• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

【最終回】人生を変える思考を身につける

2014年3月28日

あなたの考え方次第で人生はどうとでも転ぶもの

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃です。

 私がご相談を受けている中でも、「このままじゃだめだと思っているし、これまでの人生を変えていきたい!」と思っている女性の多くが、変化するにはこれまでの人生以上のたくさんの努力が必要だと誤解しています。

 けれども実際には、ちょっとした視点の転換や、新しい思考をするだけで、人生を今までとはまったく違ったものに変えていくことができます。 努力は必要ですが、これまで頑張り続けてきたような、耐え続けて苦しい、そんな努力の必要はありません。

 今回は、『自尊心』養成講座で最もお伝えしたい、「人生を劇的に変えてくれる4つの新しい思考法」についてお伝えしていきたいと思います。

■記憶に支配されず、今、どうするのか考える

 私たちは、今という現実をリアルタイムで生きていますが、実際には常に「過去の記憶」に支配されながら過ごしています。

 たとえば、初めてのことにチャレンジするときでも、「過去、失敗したからまた失敗するかもしれない」「あのときはこの程度だったから、きっとできるだろう」などと感じたりしますし、新しい人間関係のはずなのに、過去の自分のつきあいを参照しながら「きっとこの人は、私のことを否定している」「私のことを嫌っているに決まっている」などと考えながら接してしまうことがあります。

 このように、間違いなく人生で初めてのまったく新しい経験をしているにもかかわらず、自分の過去の記憶からくる予想だけで判断していることは少なくありません。

 本当は過去の体験とは異なるかもしれないのに、「きっと同じだ」と思うことで、過去と同じような結果を自ら引き起こしてしまったり、不幸になるパターンを続けてしまうようになります。

 このようなときこそ、「過去はこういうパターンだったけれど、今回はどうだろう?」というように、現実をまったく新しい経験として、過去を参照することなく感じてみるようにしてみましょう。

 今起きていることに集中して、過去の経験とは別のものだ、という視点を持つだけでも、現実をありのままに見ることができるようになります。

 あるいは、新しい経験として受け取るためにも、興味深く過去の経験との違いを見いだすようにしても同じように効果があります。

 現在起きていることを、「過去と一緒」と決めつけずにニュートラルに判断するようになることで、明らかな違いを見つけることができるようになると、そこから新しい可能性がどんどん広がっていくのです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
斎藤芳乃
斎藤芳乃(さいとう・よしの)
マリアージュカウンセラー。女性の恋愛・結婚の問題を解決する心の花嫁学校マリアージュスクール主宰。「自尊心」の大切さを訴え、女性の不幸の根本的な原因を解放し、潜在意識を使って現実を変化させる心の専門家として活躍中。これまでに延べ2000人以上の女性の恋愛・結婚にまつわる悩みを解決した実績を持つ。公式サイト⇒こちら
関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 11月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 11月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 10月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ