• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

人を動かすチェックリスト術

2014年3月27日

タスク全体をスムーズに進めるためには、最初の行動が肝心!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 私は「チェックリスト」というものをよく使うのですが、チェックリストの冒頭は、かなりいろいろと考えて作ります。この冒頭にくる行動次第で、全体の行動がすばやくなったり、先送りしたくなったりということが決まるからです。

 たとえば私は毎週テニススクールに通っています。テニス自体は大好きですが、その準備が好きではありません。いろいろ試行錯誤した結果、

・いきなりテニスウェアに着替えてしまえば、後の準備はスムーズ

 ということが判明しました。従って「テニス準備」というチェックリストの冒頭は「テニスウェアに着替える」です。

 このような「イグニションとなる行動」を意識すると、仕事にスムーズに取りかかることができます。

 もちろん、内容は人によって全然違うと思います。私の場合「着替え」をしてしまえば、後は持ち物を用意するにも、コンタクトレンズをつけたりするのも、簡単に進めることができるのです。

●複数の人が関わる作業の「トリガータスク」はとても大切

 わが家では私が「朝食の準備」をします。これは必ずしも朝食を何もかも私1人で準備するという意味ではなく、一番最初の準備をするのが私だ、という意味です。

 この朝食準備の際にまず「食器をテーブルに並べて」しまうと、妻や娘が動き出します。これがトリガーアクションになるわけです。

 逆に言うと、食器準備なしに「朝ご飯にしよう」とかなんとか言っても、誰も動き出さないのです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
佐々木正悟
佐々木正悟
心理学ジャーナリスト。「ハック」ブームの仕掛け人の一人。専門は認知心理学。1973年・北海道生まれ。ネバダ州立大学リノ校・実験心理科博士課程で学ぶ。
ブログ「ライフハック心理学」主宰
Twitterはこちら
関連キーワードから記事を探す
お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ