• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

女性のための「医療・健康」の話

腸を元気にする“腸はさみマッサージ”

2014年3月17日

ストレスは便秘の原因!マッサージで美腸に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 ストレスが体によくないことは知っている人は多いだろうが、実は腸内環境を悪くする原因にもなる。腸と脳はお互いに連絡を取り合っていて、ストレスが腸のビフィズス菌を減らして悪玉菌を増加させるのだ。ストレスに勝って腸美人になるためにはどうすればいい?

■ストレスはビフィズス菌を減らす!

 あなたはストレスを感じていますか? 20歳から50歳の有識者女性を対象にグリコ乳業が行った調査によれば、「ストレスを感じている」女性は79.1%。そのうち、仕事とプライベートのどちらでストレスを感じるかという質問では「仕事もプライベートも両方でストレスを感じる」という女性が42.5%にも達した。

 ストレスは体にさまざまな不調を引き起こす。腸もそのひとつ。「脳と腸は密接な関係にあるので、ストレスが腸に与える影響は大きい」と話すのは、藤女子大学人間生活学部食物栄養学科の池田隆幸氏。最近の研究で、脳の中枢神経と腸は、双方向のネットワークで連絡を取り合っていることが分かっているそう。

 普通、体の働きは脳からの指令で活発になり、その逆はないとされてきたが、腸は脳から指令を受けるだけでなく、腸から脳へも指令を送るというのだ。つまり、ストレスがあると、脳からの指令で、腸の善玉菌であるビフィズス菌が大幅に減少し、悪玉菌が増える。そして便秘になる。腸内環境が悪くなると、今度は腸からの指令で、免疫力の低下、腐敗産物の増加で体臭が出るなどの指令が出る。さらに便秘も悪化するというのだ。

 ストレスによる便秘を解消するには、ストレスを解消して、ビフィズス菌を外から意識して取ることもひとつの手段。でも、しつこい便秘を解消するには、もう一押し必要だ。

 次のページで、ストレスによる便秘を解消するにはどうすればいいかを解説しよう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ