• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

春ジャケットをプライベートで着たい!

2014年3月8日

もっと普段使いをしてジャケットのモトを取ろう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 お仕事ルックのアイコン的存在のジャケットも、工夫次第でもっと着回しが楽しめる。きちんと顔のパンツや膝丈スカート以外にも、デニムやカラーパンツなどとのボトムスマッチングを試せば、普段使いのバリエーションが広がる。トップスもシャツやブラウス以外に、Tシャツやショート丈との相性を試して、新トレンド「サマーアウター」の予習を始めたい。ジャケットが大人の落ち着きを醸し出してくれる分、残りのパーツをカジュアルで遊べるのも、ジャケットコーデのいいところ。アレンジの引き出しを何倍にも増やすきっかけになりそうなジャケットタイプ別の着こなしパターンをお手本に自分流の落とし所を見つけてみて。

◆白ジャケット

 涼やかな白ジャケットの風情は、装いにクリーンなムードを呼び込む。同じ白系でも、少しだけ色味の異なる白のボトムスと重ねると、互いを引き立て合う。一見、全身ホワイトの着こなしだが、カットソーもジーンズも少しずつトーンがずれているので、単調に見えない。麻ジャケットや白レーストップスのように素材感の際立つ白同士を組み合わせるのも、サッパリして見えすぎないホワイトルックの仕上げ方。袖先をまくり上げたり、裾を折り返したりして動きを出す手も使いこなしたい。

 白ジャケットを落ち着かせるのは、濃いカラーのボトムス。黒系のスリムパンツや洗いざらしたインディゴのジーンズは格好のパートナー。白ジャケットには、破れやほつれが目を惹くダメージドデニムで別ムードを添えて。ゆるっとしたTシャツも端正な白ジャケットにヌケ感を差し込む。ジャケットをロールアップした手首にはシャイニーなブレスレットを重ね付け。ボーイフレンドジーンズの足元にもビジュウをたっぷりあしらったヒールサンダルで、つやめきを招き入れた。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ