• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

増税前に買いたいランキング10(後編)

2014年3月4日

働き女子が増税前に買うとトクする上位5位は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 前回に引き続き、働き女子が増税前に買っておくとよいものをランキング形式でご紹介していきます。今回は上位5位をみていきましょう。

5位 アミューズメントパークのチケット

 4月から値上げが決まっているチケットを事前に購入しておくのも手です。東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの料金は1デーパスポートの場合、大人6400円、中高生5500円と、それぞれ200円UP、小学生以下は4200円と100円UPする予定。1年パーク年間パスポートの場合は、大人5万3000円、小学生以下は3万7000円と1000円UPに。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのチケットも4月以降値上げが決まっています。アミューズメントパークが大好きな人は増税前にチケットを買っておくとよいでしょう。ただし、使用期限には十分に注意するようにしましょう。

4位 習い事

 学校教育法に規定されている学校、専修学校、修業年限が1年以上などの一定の要件を満たす学校の授業料などには消費税がかかりませんが、資格学校やカルチャースクールには消費税がかかります。この春から資格や習い事を考えている人は3月までに前払いをしてお金を払い込んでおくのもよいでしょう。

3位 定期券や回数券

 JR・大手鉄道会社の定期券や回数券は、3月末までに購入すれば、4月以降に使用するものであっても5%の消費税が適用されます。3月末ギリギリにできるだけ期間の長い定期券を購入しておくとおトクです。ただし、3月末にあと3カ月分の有効期限が残っているという人の場合、払い戻しをすると手数料がかかったり、割引率が悪くなったりと、損をすることが多いので注意してください。

2位 保険適用外の歯の治療

 健康保険が適用になる医療費、助産サービス、介護保険法に基づく介護サービスなどは非課税ですが、保険適用外の医療費、差額ベッド代、市販の医薬品などには消費税がかかります。ホワイトニングなど保険適用外の歯の治療は今のうちに済ませておくとよいでしょう。また、コンタクトレンズや市販薬なども増税前に購入しておいてもよいですね。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
花輪陽子
花輪陽子(はなわ ようこ)
1978年三重県生まれ。ファイナンシャルプランナー(FP)。元外資系の投資銀行勤務。OL時代にはまったショッピングによりカードローンの残高は最大200万円に。失業も経験する。お金にコンプレックスがあり、勉強してFPになる。現在は雑誌・新聞・テレビ・ラジオ出演や全国講演などを精力的に行っている。著書に『お金持ちになる女はどっち?』(PHP)、『貯金ゼロ 借金200万円!ダメダメOLが資産1500万円を作るまで』(小学館)など。/Twitter:@yokohanawa/公式サイト:yokohanawa.com
関連キーワードから記事を探す
マネー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ