• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

夜WOL小説・すあしの恋―第34話

2014年2月20日

年が明けて……

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

私は、東京に住むアラサーOLの佐藤早紀。恋はすっかりご無沙汰だった私にも、もしかしてモテ期が到来!? 私の恋物語を描く『Web小説・すあしの恋』は、いよいよ終盤! 毎日18時に更新です!


(前話はこちら

 大分での短い正月休みから戻ると、早紀は、橘のもとで猛烈に働き始めた。

 石坂からは、メールが来なくなった。

 昼時、会社にいるときは、3人で、社員食堂で食べることが多かった。

 早紀と、奈津と、それに、優也だった。

 涼介とは、クリスマス以来、会えなかった。

 奈津から「リョースケは、村沢清一郎が本社にかけあって、アメリカ支社での長期研修に呼ばれてしまった」と教えられた。

 連絡を取りたかったが、涼介の電話番号やメールアドレスを知らなかった。

 一度、奈津に尋ねようかと思ったが、やめた。

 涼介からは、なんの連絡もなかったし、姫野美羽と交際を始めたのであれば、早紀には、もうどうしようもなかった。

 年が明けてから、社員食堂で姫野美羽を見かけなくなった。

 石坂の恋人だった高橋麗子の姿を目にすることもなかった。

 早紀は、それを話題にしなかった。

 奈津も優也も触れようとしないのは、早紀への気配りだと思った。

 仕事はかなり忙しかったが、東京マラソンまで2カ月を切ったので、少しでも空いてる時間があれば、皇居のまわりを走った。

 いつも、涼介にもらったシューズを履いた。

 1月半ば、橘が、2週間の長期出張でアメリカに渡った。

 社内では「3月に決定されるオリンピック準備委員の候補として、ミス・パーフェクトがアメリカのバイヤーとの交渉に駆り出された」というもっぱらのうわさだった。

 代役を任された早紀の仕事は、さらに忙しくなった。

 早紀も、日本でがんばろうと思った。

 アメリカ支社に異動になれば、少なくとも、涼介と近い場所にいられるから……。

 がむしゃらに働き、走り続けた1月も残りわずかとなった24日の夜、早紀は、奈津と優也を忘日庵に誘った。

*    *    *    *    *    *

 「ナツ、変わったよね」

 「どこが?」

 「どこがって、メイクもファッションも、去年とは、まるっきりちがうじゃない」

 「どういうふうに?」

 「前みたいに、若くかわいく見せるんじゃなくて、大人っぽくっていうか、年相応っていうか……」

 「おばさんぽくなって、悪かったね!」

 「そうじゃなくて、いまのナツの方が、前よりずっとすてきだよ」

 奈津は、まんざらでもなさそうな笑顔で、つまみに頼んだチョリソーを頬ばった。

 「ナツ、食べるものも変わったよね。社員食堂でも、サバの塩焼きとかチキンソテーとか、この前なんか、ステーキランチ食べてたでしょ?」

 「最近、消費カロリーが多いから、炭水化物さえ我慢すれば、あとはなに食べても太らないんだもん。それに、たまには肉も食べないと、30半ばのこっちの体力は、もたないから……」

 早紀は、前にも同じようなこと言ってたな、と思いながら尋ねた。

 「こっちの体力って?」

 奈津は、にんまり笑った。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
佐宮圭(さみや・けい)
作家。1964年兵庫生まれ。早稲田大学第一文学部人文学科卒業。アパレルメーカーの営業、花屋の社員を経て、1993年3月、フリーランスの編集兼ライターとなる。子ども向けの科学雑誌や『文藝春秋』『週刊朝日』などで活躍。2010年、『さわり - 女として愛に破れ、子らを捨て、男として運命を組み伏せた天才琵琶師「鶴田錦史」その数奇な人生』で第17回小学館ノンフィクション大賞優秀賞を受賞。
関連キーワードから記事を探す
エンタメ恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ