• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「重い女」と思われないためにはどうすれば

2014年1月31日

「君は重い」は男性が自分の罪を女性に押し付けるための呪いの言葉

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「女性の恋の実態」も「男性の気持ち」も知り尽くした失恋ホスト集団・桃山商事が、女性からよく受ける相談や、読者から寄せられた相談、最近耳にした話などを取っ掛かりに、男性の心理、本音、実態を紹介しつつ、働き女子たちのために、幸せな恋愛・結婚を手に入れる方法を話し合います。

本日の相談
彼氏と別れるとき「君は重い」と言われました。私はどうすればよかったの?
付き合っていた彼氏と別れるとき、「君は重い」と言われてしまいました。浮気を心配して彼の携帯を見たり、「昨日は誰と飲んでいたの?」「日曜日は何をしていたの?」などと、彼の行動を把握したくて、束縛してしまったせいだと思います。「重い女」と思われないためには、私はどうすればよかったんでしょうか?(25~30歳)

「重い」というのは“呪い”の言葉!?

佐藤 これはひどい話ですね……。これって、別れ際に彼から「君は重い女だ」という“呪いの言葉”をかけられてしまったと思うんですよ。

編集部 「呪い」とはどういうことですか?

佐藤 別れる際に「重い」って言われても、どうしようもないじゃないですか。もう彼とやり直すことはできないわけで、何も解決できない。しかし、言われた彼女は過去に遡って、「重い女と思われないためには、私はどうすればよかったのか」と悩んでしまっている。最後に解決策のない言葉を投げかけて去るなんて、まるで「呪い」ですよね……。

「これはひどい話ですね。最後に呪いの言葉をかけられたとしか言いようがない」と話すメンバー。桃山商事は、二軍男子で構成された恋バナ収集ユニット。失恋ホスト、恋のお悩み相談、傷心旅行のツアーガイド、合コンの企画から恋愛コラムの執筆まで、何でも手がける恋愛の総合商社。男女のすれ違いを考える恋バナポッドキャスト『二軍ラジオ』も更新中。
Twitter:@momoyama_radio
公式サイト:桃山商事

※このコラムでは皆さまからの質問や相談を募集しています。相談がある方は日経ウーマンオンライン 問い合わせフォームにその内容をご記入ください。

清田 別れ際にそんなことを言うのは、最悪だよね。相手を傷つけるだけで、何の意味ないと思うなあ。

森田 もちろん、そこに至るまでにはいろんな経緯があったんだろうけど……これはないよね。

清田 こんなことを言われても、何が悪かったのか、もう彼と話し合えないもんね。相談者さんは彼のことが好きだけど、彼の愛情に関して心配だったので、探るようなことをしたり、行動を把握したくて携帯を見てしまった。それに対しては、恐らく自己嫌悪のような気持ちになっているんじゃないかな。それなのに、さらに彼から「重い」と言われてしまったら、「自分は重い女なんだ。今後の恋愛もうまくいかないんじゃないか」と自信を失ってしまっても仕方ないような気がする……。

森田 必要以上に落ち込まず、「あんなこと止めればよかった」と思うことだけ、今後やらなければいいんだよね。それに、これって「束縛」みたいなものとは違うから、「重い」という言葉に引っ張られすぎないほうがいい

清田 相手の男が、「君を不安な気持ちにさせてすまなかった。でも、携帯を見られて疑われたのは僕もショックで、今後、君とつき合っていく自信がない」というように、彼女を不安にさせたことを謝罪した上で別れを切り出したのなら、ある程度、納得できたと思うんだけど……。

森田 この男は実際に浮気をしていて、図星を指されたので、「うるさいなあ」と思ったんじゃない? 理由を説明するのも面倒くさいし、実際に浮気していたし、「重い」と言えば全部彼女のせいにできるからね。

清田 男が使う「重い」という言葉って、要するに「面倒くさい」ってことと同義なんだよね。

佐藤 だけど、「面倒くさい」って言っちゃうと自分が悪者になってしまうから、「重い」という言葉を使った

森田 自分が面倒くさいのに、「君は重い」って、構図的に彼女のせいにするんだよね。これはめちゃめちゃ卑怯だよ……。

佐藤 最後の話し合いのときに、彼女にいろいろ言われて、吐き捨てるように「重いんだよ」と言ったんじゃないかな。

森田 そんな感じがする。彼女には、「次は、携帯を見なくてもすむような、信頼できる相手を見つけてください」と言いたいよ、ホント。

清田 彼女が重いんじゃなくて、彼のほうにキャパがないから「重い」と感じたって方が実態に近いと思うんだけどなあ。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
桃山商事
桃山商事(ももやましょうじ)
二軍男子で構成された恋バナ収集ユニット。失恋ホスト、恋のお悩み相談、恋愛コラムの執筆など、何でも手がける恋愛の総合商社。男女のすれ違いを考える恋バナポッドキャスト『二軍ラジオ』も更新中。著書に『二軍男子が恋バナはじめました。』(原書房)がある。
Twitter:@momoyama_radio
公式サイト:桃山商事
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ