• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

夜WOL小説・すあしの恋―第22話

2014年2月4日

会社でもちきりのうわさって…?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

私は、東京に住むアラサーOLの佐藤早紀。恋はすっかりご無沙汰だった私にも、もしかしてモテ期が到来したかも!? 私の恋物語を描く『Web小説・すあしの恋』は、毎日18時に更新です!

(前話はこちら

 「最後の思い出に、キスしてください」

 早紀はわずかに顔を上げ、目を閉じた。

 しばらくすると、額に温かくやわらかなものが触れた。

 それは、愛しい女への口づけではなく、かわいい妹を慰める別れの挨拶だった。

*    *    *    *    *    *

 「なに赤くなってんの? 冗談だよ。あんたが狙われてるわけないじゃん!」

 奈津が意地悪そうな目をして言った。

 「赤くなんかなってない!」

 「あれ? ムキになってる。いよいよ怪しい!」

 「なに言ってるの? 村沢さんは妻帯者だよ。子どもだって、もう10歳になってるはずだし」

 「そうだよね。あたしじゃないんだから、あんたが妻も子もいる人、好きになるはずないもんね。ちなみに、村沢清一郎のひとり娘は8歳だけどね」

 「ナツにしてはめずらしいね。その情報、まちがえてるよ。だって……」

 「8歳だよ。なめてもらっちゃ困る。手に入った数少ない情報のひとつだから、まちがいないよ」

 そんなはずはなかった。

 10年前、村沢が渡米直前にあわただしく結婚式を挙げたのは、相手が妊娠したからだというもっぱらのうわさだった。

 そのことを告げようとしたとき、ふり返っていた奈津が言った。

 「おっ、今度こそ、引き抜かれる候補の一人が来たよ」

 涼介は、ふたりに向かって小さく手を上げてから、テーブルを回り込み、カレーの乗ったトレイを置き、窓を背に座った。

 「なんの話?」

 早紀はなぜか、村沢の話を続けたくなかった。

 「いま、社内でもちきりのうわさについて、サキと語り合ってたんだよ」

 奈津はちらっと早紀に目をやってから、身を乗り出して言った。

 「橘女史のうわさ。彼女、いよいよ本気みたいだって」

 「橘さんが本気って、どういうこと?」

 早紀は、奈津が村沢から橘に話題を変えたことに安堵しながら尋ねた。

 「橘女史、ものすごく変わったじゃん! ゴージャスな大人の女性って感じだったのに、やたらとスポーティーなスタイルになったし、髪もばっさり切って、化粧も極端に薄くなったから、あの歳なのに、なんか少女っぽいっていうか、中性的っていうか……」

 「この前、俺も見かけたけど、ずいぶん雰囲気が変わったよな」

 「雰囲気だけじゃないよ。人当たりがいいのは前からだけど、いまは、なんか『女を武器にしたくない!』って感じで、相手が男でも女でもキーマンでもそうでなくても関係なく、誰とでも気さくに接するようになったらしいの」

 「いいことじゃない」と早紀は言った。

 「悪くはないけど、変わりすぎよ。あたしなんかから言わせると、営業に回される前のサキみたいだよ。それって、大人の女としては、進化じゃなくて、退化でしょ?」

 「ひどい!」

 「なのに、お偉いさんの何人かは、すごく嬉しそうでさ。『あの頃のサユリちゃんに戻ってくれた!』って、ニヤついてるよ」

 涼介が不思議そうに尋ねた。

 「どうして、ナツは橘さんのこと、サユリちゃんって呼ぶんだ?」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
佐宮圭(さみや・けい)
作家。1964年兵庫生まれ。早稲田大学第一文学部人文学科卒業。アパレルメーカーの営業、花屋の社員を経て、1993年3月、フリーランスの編集兼ライターとなる。子ども向けの科学雑誌や『文藝春秋』『週刊朝日』などで活躍。2010年、『さわり - 女として愛に破れ、子らを捨て、男として運命を組み伏せた天才琵琶師「鶴田錦史」その数奇な人生』で第17回小学館ノンフィクション大賞優秀賞を受賞。
関連キーワードから記事を探す
エンタメ恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ