• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「7つの習慣」実践講座

「変わったね」と言われるようになった理由(2/3)

2014年1月31日

自分を変えたくて会社も変えたのに…。本当に変われたきっかけは

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Case1――大司奈緒さんの場合

プロフィール
 現在29歳。塾の経営や家庭教師の派遣を行う中堅企業で営業職を経験したあと、現在は、企業研修を行うFCEトレーニング・カンパニーに勤務。マーケティング室で、新規顧客開拓に関わる仕事を担当している。独身。

――大司さんは転職を経験されていらっしゃるんですよね。

 はい。以前の会社で働いているころは、仕事でミスをして、上司に叱られたり、同僚に助けてもらったりすると、「きっとダメなヤツだと思っているんだろうな。もう嫌われただろうな……」と考えて、いつも激しく落ち込んでいたんです。

 もともと子どものころから人の目を気にしすぎるところはありましたが、会社に入ってからも、相手の表情や言動を深読みして、「自分は嫌われているんじゃないか」という心配を常にしていました。だから自分の意見を言ったりするのも苦手で、いつもまわりに合わせてばかりでしたね。

 ダメな自分とか、弱い自分を見せて嫌われるのが怖くて、悩みを誰かに相談するということもほとんどありませんでしたね。そして「ここにいても今の自分では、どうせみんなの役には立てない」という思いがどんどん強くなって、会社を辞める決心をしました。会社を変えてすべてをもう一度やり直したい! と考えました。

――本を読んだのはいつごろですか?

 なんとなく知ってはいたのですが、きちんと本を読んだのは、今の会社に入社するときです。ただ、正直なところ、一定の知識は得たものの、すぐにそれを自分に置き換えたり、実践したりはできなくて……。

 だから最初は、会社が変わったから、自分も変わったという実感はなかったですね。ミスをして周りの人に叱られる、嫌われたと思ってなんとか挽回しようと焦る → 悩みを一人で抱え込んでますます仕事がうまくいかなくなる → もっと周りの人に迷惑をかける → ますます嫌われたと思って落ち込む、という悪循環は相変わらずでした。

――そんな大司さんが変わったきっかけはなんだったんですか?

 私のなかで積もりに積もった「自分を変えたくて会社も変えたのに、私はなにも変われない…」という思いが限界を超えてしまったのでしょうね。

 ついにある日、上司の前で泣いてしまったんです。相談をしているうちに……ではなくて、仕事のミスを指摘されて、テンパって、泣いた、みたいな感じでした(笑)。

 その上司からも毎日のように叱られてはいましたが、同時に私の話もよく聞いてくれる方だったので、つい甘えてしまったのかもしれません。

 そのとき、その上司が「君が大変なことはよくわかる。いろいろ言われて落ち込むのもわかる。でも、みんな、君のことが嫌いでいろいろ言うわけじゃない。君にみんながかかわっているのは、君を仲間だと思っているからなんだよ。君に成長してほしいからこそなんだよ」という言葉をかけてくれて……。

――その言葉が大司さんの心に響いたのですね。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 9月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 9月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 7月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ