• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

三日坊主グセがこれで治る!?

2014年1月9日

新しい習慣をiPhoneアプリに「はい」「いいえ」で記録

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 新年と言えば「新しい習慣」。もしくは「習慣を断ち切る」というのが大きなテーマになります。

 しかし「習慣術」と言えば「三日坊主」。これまた1つのセットになるほど、新しいことに挑戦しては挫折する人の多さを物語っています。

 私の仕事はこのような「当たり前のようにあきらめられている問題」に目を付けては、それを心理的努力なしに成功させる方法やテクニックやツールを見つけ出すことです。

 今回はアプリを紹介します。「Way of Life」というiPhoneアプリです。

●「はい」か「いいえ」を毎日選ぶだけ

行動の習慣化を記録するアプリ「Way of Life」のスクリーンショット

 アプリの画面はこのように美しいものですが、中身はかなり単純です。目標を設定し「できたかできなかった」かを選ぶだけ。その記録が積み上がっていくというわけです。

 この画面を例にとるなら「デンタルフロス」を習慣化したくなったら設定し(大事ですよ!)、アラームの設定もできますのでたとえば夜の22時に問い合わせてもらいます。

 デンタルフロスをしたなら「はい」を選び、していなかったら「いいえ」を選びます。

 こうして「はい」なら「はい」をずっと続けるか、「いいえ」なら「いいえ」をずっと続けると、それがすなわち習慣になっていくというわけです。

●設定項目を1つに!

 ここで1つのコツを紹介します。欲張らないことです。習慣化の大事なコツです。上のスクリーンショットの例もそうですが、気持ちとしては瞑想だとか、語学学習だとか、いつも笑顔で挨拶するとか、何でもかんでも設定したくなるものです。

 もちろん、そうやって大量の習慣を「身につけよう」として、結果として1つでも2つでも良習慣がついたり、悪癖を断つことができれば、それで儲けものという考え方もあります。

 しかしどうやるとうまくいくかと言えば、1つの習慣に絞ったほうがうまくいくものです。

 理由は、注意が向かいやすくなるからです。あれもこれもということにしておくと、どんな習慣を設定したのか、自分でも意識しなくなります。習慣化には、意識を向けることが必要なので、何を習慣にしようとしていたかを忘れるようでは、成功はおぼつきません。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
佐々木正悟
佐々木正悟
心理学ジャーナリスト。「ハック」ブームの仕掛け人の一人。専門は認知心理学。1973年・北海道生まれ。ネバダ州立大学リノ校・実験心理科博士課程で学ぶ。
ブログ「ライフハック心理学」主宰
Twitterはこちら
関連キーワードから記事を探す
PC・スマホお仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ