• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

食のトレンド発掘隊

PBチョコ菓子、約30種食べ比べランキング!

2013年12月26日

賛否両論のナッツチョコからサクサク軽いパフ系まで、PBチョコ菓子を食べ比べ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 いまスーパーやコンビニなどでは、PB(プライベートブランド)商品の開発が盛んだ。惣菜やドリンク、パンや菓子など、リーズナブルな割に高品質で付加価値のある商品が揃っていることから注目を浴びている。セブンプレミアムの「金の食パン」のような高級ラインも登場している。

 その中でも、寒い季節になると恋しくなるのが甘~いチョコレート菓子。ビスケットタイプからナッツ入りのもの、スティックやシュー生地タイプのものまで、かなりバリエーション豊かで、中には100円ほどで購入できるものまである。普段のティータイムにはもちろん、ちょっと小腹がすいた時用にデスクに常備しておくお菓子として、子供のお菓子として幅広い層から支持されている。

 今回は数あるPBチョコ菓子の中から29種類を徹底的に食べ比べ。ひとつひとつを丁寧に試食し、味や食感、ボリューム、価格などを総合的に採点した。今回も総合得点BEST3を選出したのでご注目あれ!

容量53gの小袋タイプからファミリータイプの大袋まで全29商品を用意した。そのままチョコレートを梱包したものや個装されているものなど、パッケージ方法もさまざま。最近ではネットでも購入できるものもある。

 PBチョコ菓子を審査したのはこの4人。多くのレストラン取材を手がける飲食ライターやフードアナリスト、新店舗の立ち上げに携わるフードコーディネーターなど、食に関わる仕事に就いている30~40代の大人女子たちだ。

笹木理恵さん/フードライター
料理雑誌の編集者を経て、2007年に独立。飲食専門誌を中心に、一般誌やWEB、書籍、TVなどで活躍。スイーツ、パン、ご当地グルメなど幅広いジャンルを網羅する。現在は、子育てとの両立に奮闘中。健康管理士一般指導員、ジュニア野菜ソムリエ。オールアバウト コンビニスイーツガイドとしても執筆中。
小谷部利佳さん/color food 代表
約15年の調理経験を生かし、新店舗の立ち上げや店舗リニューアルに携わるトータルフードコーディネーター、メニュープランナー。NPO法人『繁盛店への道』東京支部の副支部長。S1サーバーグランプリ運営メンバー。1児の母でもあり、食育活動も推進中。
伊能すみ子さん/フードアナリスト
民放気象番組ディレクターを経て、調理師専門学校で食文化を学ぶ。アジア料理を得意とし、旅をしながら食の楽しさを探究。スパイス、調味料、オリーブオイルなど、食の専門家としての資格を生かし、飲食情報の提案や執筆を手がける。
タッキーさん/(株)GreenCreate 代表
飲食や海外のメディアのプロデュース、執筆、ディレクションや、飲食関連企業のPRコンサルティングを手がけるGreenCreateを設立。飲食ライター歴15年。レシピの特集企画や、飲食系ECサイトの制作なども手がける。子育て奮闘中のワーキングマザー。

 ナッツチョコ論争勃発か?! 賛否両論の行く末は…

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
グルメお買い物・節約術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ