• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

きつい印象の顔をやわらかく見せるメイク術

2013年12月26日

【読者変身企画】メイクで目を大きく見せて、やわらかく華やかな印象に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。今回は読者変身企画の最終回です。つり目できつく見えがちな顔の印象を、やわらかく華やかにしたいという希望を叶えるテクニックをご紹介します。

Before
自分でメイクをしたところ。

●谷山加奈子さん(仮名)
 製造業で事務のお仕事をしている谷山さん。つり目なので、気が強そうに見えるのがお悩み。目を大きく見せるのと、やわらかく華やかな雰囲気になるのが希望だそう。眉がもともと半分くらいしか生えておらず、どうやって描けばいいか分からず困っている。



★外丸愛がいつものメイクをチェック!

 まず、谷山さんはメイクがとても薄いので、ぱっと見ではすっぴんのように見えてしまいます。もう少しメイク感を出すと、大人の女性らしさが感じられると思います。

 お悩みのひとつでもある眉は、まず自眉の色に合わせて、もう少し濃い色のアイブローパウダーとペンシルに変えましょう。眉尻を今より伸ばして描くと、顔が引き締まり、目も大きく見えますよ。

 普段アイメイクはあまりしないとのことですが、アイシャドウやアイライン、つけまつ毛の塗り方や付け方で、気になるつり目を和らげることも可能です。つり目を目立たせないアイメイクのポイントは、「目尻にポイントを置かない」こと。今は目尻を強調するメイクが主流ですが、つり目をカバーするには、目頭側にポイントを持ってくることが有効です。

 チークとリップをしていないと不健康そうに見えてしまうので、自然な血色を与えるチークと、ツヤをプラスするグロスを使いましょう。

<ここが変身ポイント!>

☆眉をいつもより濃い色でしっかり描く
自眉より明るい色のアイブローを使っていた谷山さん。眉尻の長さも短く、顔のフレームがぼやけてしまいがちでした。そこで、アイブローの色を自眉と合わせて濃いものに変え、眉の下側中心に描き足しました。眉山の角度をなだらかにし、眉尻をいつもより長めにするのもポイントです。

☆チークとグロスで健康的に見せる
ほんのり上気したように見える肌なじみのいいチークと、上品にツヤめくグロスをプラスして、健康的で女性らしい印象に。

☆アイラインは黒目の上を太くして、大きな目に見せる!
まず、目の形に沿って、まつ毛の間を埋めるようにアイラインを入れたら、黒目の上に太さをプラスします。そうすると、目の縦幅が広がり、目が丸く大きく見えます。目尻のアイラインを伸ばさず、目頭側も少しだけ太くすると、目尻が下がって見えますよ。

☆下まぶたのアイラインは目頭だけに
下まぶたの目頭の際にペンシルライナーでラインを引き、綿棒で黒目の中心あたりまでぼかします。ペンシルでラインを引いた上から、リキッドで細くラインを足すとにじみにくくなりますよ。これも、目頭に視線を集め、つり目を目立たせないテクニック。

☆アイシャドウは上は目頭に、下は目尻にポイントを
上はまぶた全体を明るくしたら、目頭寄りだけに締め色を塗ってぼかします。下は反対に目尻だけに中間色を広めにぼかします。これで目の範囲が広がり、大きな目に見えますよ。

☆つけまつ毛は目尻からはみ出させないこと!
もともと目尻側が上がっているのに、目尻だけつけまつ毛をはみ出させて、垂れ目に見せようとすると不自然な仕上がりになってしまいます。つり目を強調せず、つけまつ毛をつける場合は、つけまつ毛の長さを目尻ジャストになるようにカットして、目尻からはみ出さないようにつけましょう。また、毛が目尻だけ長くなっているものも避けて。

☆下まつ毛にはマスカラをたっぷりと
下まつ毛にマスカラをたっぷりつけると、まつ毛が下を向く分、目の範囲が下に広がります。つけまつ毛をした上まつ毛とのバランスもよくなり、目尻が上がっているのが目立たなくなりますよ。

メイク完成!!
After
目が大きく見え、くっきりとした目元が印象的。意志の強さの中に、女性らしさが感じられる仕上がりに。

文=石河美穂子 写真=鈴木希代江

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
外丸愛
外丸愛(とまる・あい)
専門学校卒業後、都内ヘアサロンワークを経てフリーのヘアメイクを経験。2005年から現在のヘアメイク事務所である「NU YARD」所属。男性・女性問わず、映画・舞台のヘアメイクを手がける傍ら、『FRaU』『SWITCH』などの雑誌でも数多くの女優・タレントを担当。
関連キーワードから記事を探す
メイクアップ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ