• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

夜WOL小説・すあしの恋―第1話

2014年1月6日

〈やっぱり、あの王子さまだ〉

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

私は佐藤早紀、東京に住むアラサーOL、趣味はランニング。恋はちょっとご無沙汰してるけど、そろそろどうにかしなければと焦っています。今日から、私の恋物語が始まります。題して、『Web小説・すあしの恋』。果たして、どうなることやら?――これから2カ月にわたり、毎日18時に更新します。どうぞお楽しみに!

 早紀は耳をすました。

 後ろからかすかに聞こえる息づかいが、ほんの少し乱れる。

 もう一度、試してみる。

 早紀は微妙にリズムを速める。彼もペースを上げる。

 鼓動は早いけれど、呼吸はおだやかなまま。

 早紀はさらに大胆に仕掛けてみた。

 するりと逃れるような早紀の動きに合わせて、彼もわずかに加速した。

 〈やっぱり、あの王子さまだ〉

 早紀にとって、記念すべき、初めての「皇居ランニング」。

 2周目に入ってすぐ、なにか起きそうな予感があった。

 早紀は確信した。

 〈やっと迎えに来てくれた〉

 ふりかえりたかった。でも、思いとどまった。

 運命の出会いはそれにふさわしい場所で起こるもの、と早紀は信じていた。

 東京国立近代美術館を過ぎたあたりから、彼がついてきていることを背中に感じていた。

 でも、早紀は1キロ5分半ほどのペースを崩さなかった。

 北桔橋門の前まで続くきつい上り坂でも、ペースを落とさなかった。

 乾門を過ぎてしばらくすると現れる下り坂でも、加速しなかった。

 千鳥ヶ淵の交差点を左に曲がると、半蔵門まで400メートルの緩やかな上りの直線を残すのみとなった。

 スタート地点でありゴールでもある半蔵門まで走り切れば、その先で、視界が大きく開ける。左手には、夜の闇を貯めこんだ皇居の森が広がり、右手には、内堀通りのオレンジの街灯が連なる。

 そして、正面では、霞が関のビル群に散りばめられた灯りがお堀の水面に映り、満天の星のようにきらめいていた。

 できることなら、あの夜景をバックに出会いたかった。

 皇居のまわりのランニングコースは、1周およそ5キロ。2周目ももうすぐ終わりだから、すでに10キロ近く走っていた。

 けれど、早紀の足取りは軽かった。

 英国大使館の壮麗な中央棟の前を過ぎたころ、背後の気配が消えた。

 早紀はペースを上げはしなかったが、落としもしなかった。

 〈私のペースについてこれなくなったの?〉

 早紀はリズムを保ったまま、祈るような気持ちでつぶやいた。

 「お願い、もう少し、もう少しだけ、がまんして。でないと、わたし、先にいっちゃう。わたしだけ、どんどん先に……」

 もう限界だった。

 半蔵門のゴール地点、小さな公園はすぐそこだった。

 がまんできず、早紀は立ち止まり、ふりかえろうとした。

 「うわっ」という男の悲鳴と同時に、背後から現れた人影が、左ななめ前に飛んで行った。

(つづく)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
佐宮圭(さみや・けい)
作家。1964年兵庫生まれ。早稲田大学第一文学部人文学科卒業。アパレルメーカーの営業、花屋の社員を経て、1993年3月、フリーランスの編集兼ライターとなる。子ども向けの科学雑誌や『文藝春秋』『週刊朝日』などで活躍。2010年、『さわり - 女として愛に破れ、子らを捨て、男として運命を組み伏せた天才琵琶師「鶴田錦史」その数奇な人生』で第17回小学館ノンフィクション大賞優秀賞を受賞。
関連キーワードから記事を探す
エンタメ恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ