• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

着こなし別、冬の大人帽子コーデ

2013年12月7日

コートルックがすっきり! 着回しに役立つ帽子

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 おしゃれな帽子は冬の着こなしを立体的に盛り立てる頼もしい援軍。高さのあるタイプは、縦寸を稼いでくれるから、コートルックがすっきり整う。アウターにくるまれて、無愛想に見えがちな冬の着姿に、狙い通りのムードを引き寄せやすい点も帽子が手放せない理由だ。帽子を上手に取り入れれば、今季トレンドを生かした着回しにも役立つ。オーストラリアを代表するブランド「HELEN KAMINSKI(ヘレンカミンスキー)」の秋冬コレクションの帽子スタイリングには、お手本にしたくなりそうな知恵がいっぱい。

◆タイトスカート×帽子
帽子 Lukina 33,600円/バッグ Katarina(M) 33,600円 HELEN KAMINSKI 2013-14秋冬コレクション

 この秋冬に復活がめざましいタイトスカート。長め丈のペンシルスカートも見直され、スカートは細身一色の気配。腰から下がすっきり見える恩恵は捨てがたいが、無地の場合、やや無表情な着姿にまとまりがちだ。帽子でムードを整えれば、思い通りのイメージに寄せやすい。例えば、マニッシュな中折れ帽で薄くダンディー感を乗せてみては。帽子をオフしたときの見栄えの変化も計算してコーディネートを組み立てよう。

帽子 Pavlina 14,700円/スヌード Viktoria 37,800円/クラッチバッグ Nadyenka 30,450円 HELEN KAMINSKI 2013-14秋冬コレクション

 革のライダースジャケットは、おしゃれ女性たちの間で、着実に浸透。通勤アウターに起用する人も増えてきた。レザーならではの質感が、普段のボトムスに別の雰囲気を寄り添わせる。お出掛けスタイルにはグリッター系タイトスカートに合わせると、グラマラスな風情に変わる。クラシックなチェック模様の帽子をかぶると、視線が引き上がって、全身が伸びやかに映る。スヌードやストールを巻くと、胸元に朗らかなムードが生まれる。

帽子 Tatiana 33,600円/バッグ Kersti 63,000円 HELEN KAMINSKI 2013-14秋冬コレクション

 冬場はアウターをはずした着姿が寂しくなりがち。その点、レースが鮮やかな艶色トップスなら、ペンシルスカートに合わせても、フェミニンが程よく薫る。ファーのベレー帽はリッチ感と愛くるしさがあるので、レースのエレガンスともなじむ。ソフトなファーの素材感がキャラクターのイメージにもぬくもりをプラス。シンプルなシャツやブラウスを選んだ日でも、帽子のボリューム感がつやめきを補ってくれそう。頭を包み込むタイプの帽子は、髪がまとまりにくい日に、時短コーデの心強いサポーターにもなる。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ