• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

食のトレンド発掘隊

今からでも間に合う! こだわりおせち

2013年12月3日

アベノミクス効果でおせちも贅沢に!? 2014年おせちトレンド

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 2013年も残すところわずか。「そろそろ、おせちのチラシでも見てみようか……」なんて考え始めている人も多いのではないだろうか。しかし世の中のおせち事情は、「まだ1カ月もある」ではなく、「あと1カ月しかない」なのだ。デパートなどで人気のおせちは11月末には予約受付が終了していたり、すでに完売しているものも多いのが現実。

 今年は“アベノミクス”効果を反映してか、去年より“ちょっと贅沢”がトレンドのよう。高級食材をふんだんに使用した高級なおせちに注文が殺到しているといったニュースをよく耳にする。

 今回は、これからでも予約できる注目のおせちを紹介。今年人気の「贅沢おせち」、「食材にこだわるおせち」、話題性抜群の「個性派おせち」などをピックアップ! 数量限定のものが多いので、急いで予約を!

 まずは今年のトレンド、贅沢おせち。アイアンシェフとして有名な脇屋友詞氏のレストラン「Wakiya 一笑美茶樓」の「Wakiya特製おせちセット(特製おせち&叉焼麺)」(4万5000円/送料別)。オーナーシェフ・脇屋氏の出身地である北海道の食材をはじめ、厳選した山海の幸を使用。全30品を一つひとつ丁寧に調理している。また年越そばとして楽しめる叉焼麺(4食)がセットになっており、Wakiya流のオリジナリティが光るおせちとなっている。

 自宅でレストランの味が楽しめる逸品として「Wakiyaフカヒレの姿煮込み(4食)」(6万円/送料別)にも注目を。厳選したフカヒレを1週間かけて戻し、上質なスープでじっくりと煮込んでいる。温めるだけで一流の味が楽しめるという気軽さはうれしい限り。新年の食卓に並べれば、一気に華やかな雰囲気になるはずだ。

「Wakiya特製おせちセット(特製おせち&叉焼麺)」(4万5000円)。海の宝と大地の恵みをふんだんに使用。伝統と創作のおせちに仕上げている(なくなり次第終了)。

 中国料理の“贅沢おせち”に続き、王道・和食のおせちを紹介。こちらもテレビや雑誌など、さまざまなメディアに登場する「よし邑」の「よし邑 特製 おせち」(3万円/送料別、東京都板橋区内配達可、店頭での受け渡しは12月31日12~16時)。こちらのおせちの人気の理由を支配人の川口徹氏に聞いてみた。「店ですべて手作りしていることが第一に挙げられると思います。たとえば、からすみの仕込みは11月頃から始まります。職人が丹精込めて作っていますので、お客さまにも喜んでいただけるのだと思います」と語ってくれた。

 同店のおせちは7年前にリニューアル。年々リピート率も高まっているそうで、北海道や九州など全国各地からオーダーが入っているそうだ。伝統食材のほか、名物となっている米沢豚の燻製、子持ち鮎など厳選した40品目が2段のお重に美しく並ぶ。政治家などVIPも訪れる名店の味、しかも職人が丁寧に手作りしたものと聞けば、一度は食べてみたいものだ。

厳選した食材を使い、手作りに徹した「よし邑 特製 おせち」(3万円)。美しくて華やかな見栄え。限定100個なので予約は早めに(なくなり次第受付終了)。

 次は、Oisixのおせち! DEAN & DELUCAとのコラボおせち! 成城石井も!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
グルメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ