• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ウーマン・オブ・ザ・イヤー2013を振り返る

SNSを駆使して新しいあられ店を展開

2013年12月3日

遠藤貴子さん~「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2013」キャリアクリエイト部門受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

ウーマン・オブ・ザ・イヤーは、1.働く女性のロールモデルを掲示、2.組織の中に埋もれがちな個人の業績に

光を当てる、3.活躍した女性たちを通して時代の変化の矛先をとらえる、という主旨のもと、日経WOMAN

が1999年から毎年実施しているアワード。15回目となる「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2014」が12月6日

に発表される。それに先立って、ウーマン・オブ・ザ・イヤー2013、2012を振り返り、働く女性のロール

モデルとなる各界の受賞者の方々の、キャリアの軌跡をご紹介します。

倒産寸前の米菓工場に可能性を見いだし
SNSを駆使して新しいあられ店を展開

キャリアクリエイト部門 受賞
株式会社 つ・い・つ・い
代表取締役

79年生まれ、兵庫県出身。01年にみずほインターナショナルに契約社員として入社し、1年後に辞職。02年からは派遣社員として3年間働き、05年に不動産会社の賃貸営業に転職。2年後に美容関連会社に転職するも倒産し失職。08年に「ついつい手が伸びる」が由来の「つ・い・つ・い」を設立した。
【受賞理由】
★3回の転職、勤務先の倒産などの経験から得た知識・スキル・人脈を生かして起業、事業を軌道に乗せた

★若者や外国人をターゲットにした新しい商品提案で、日本の伝統的な米菓“あられ”の可能性を広げた

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ウーマン・オブ・ザ・イヤー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ