• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

夫の年収300万円以下は幸せになれない!?

2013年11月29日

「自分にとって幸せな生活」をお金に置き換えて考えてみよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「女性の恋の実態」も「男性の気持ち」も知り尽くした失恋ホスト集団・桃山商事が、女性からよく受ける相談や、読者から寄せられた相談、最近耳にした話などを取っ掛かりに、男性の心理、本音、実態を紹介しつつ、働き女子たちのために、幸せな恋愛・結婚を手に入れる方法を話し合います。

本日の相談
結婚相手の年収が300万円以下だと幸せになれないって本当ですか?
「年収が低い男性とは結婚したくない」と言う女性が多く、「結婚相手の年収はいくら以上」という条件を出している人もたくさんいます。女性がこんな風に考えることについて、男性はどう思いますか?(24歳)

年収を気にする女性、男はどう思う?

清田 今は男女ともに働く時代だし、「世帯収入」で家庭を運営していくって考え方が普通だよね。だから、相手の収入が気になる人は男にもいるとは思う。そこを踏まえた上で、今回は「女性が男の年収を気にすること」にフォーカスして考えてみたいんだけど、まずこの質問ってさ、よく読むとちょっと不思議だなって思うところがあって。

今国 不思議って、どういうところが?

清田 この相談者さんのまわりには、「年収が低い男性とは結婚したくない」と考える女性が多いわけだよね。もしもそれに100%賛同していたら、そもそもこういう相談をしようとすら思わないはず。だから多分、相談者さんはそういった価値観に少し疑問を持っているんだと思うのよ。

桃山商事は、二軍男子で構成された恋バナ収集ユニット。失恋ホスト、恋のお悩み相談、傷心旅行のツアーガイド、合コンの企画から恋愛コラムの執筆まで、何でも手がける恋愛の総合商社。男女のすれ違いを考える恋バナポッドキャスト『二軍ラジオ』も更新中。
Twitter:@momoyama_radio
公式サイト:桃山商事

※このコラムでは皆さまからの質問や相談を募集しています。相談がある方は日経ウーマンオンライン 問い合わせフォームにその内容をご記入ください。

今国 なるほど。男にとってはありがたい存在だね(笑)。

清田 でも一方で、「年収300万円以下の男と結婚したら幸せになれないの?」という、やけに具体的な心配もしているじゃない。

佐藤 確かに具体的な数字だよね。ひょっとすると、つき合ってる彼氏のことって可能性もあるね。

清田 想像するに、彼女の中には「結婚相手を年収で判断するのはどうなの?」「とはいえ年収が低いのもちょっとなあ……」という、相反するふたつの気持ちが同居しているんじゃないかな。

佐藤 なるほど。だからこそ、相談者さんは「男性はどう思いますか?」ということが気になるのかもしれないね。これについては、みんなどう思う?

小野 相手の年収が気になっちゃうこと自体は仕方ないと思う。ただ、当たり前だけどお金ってツールでしかないよね。例えば自分は公務員なので、定年するまでの収入はほぼ見えていて、同じ世代だとほぼ横並びって感じなのよ。確かに既婚率は高いけど、幸せな結婚生活を送ってる人もいれば、夫婦仲が冷え切って浮気ばかりしてる奴もいる。それを見るだけでも、年収と幸せにあまり相関関係はないように感じる。だから、年収なんて所詮は判断材料のひとつにすぎないのではと思う。

佐藤 私は以前、よく婚活パーティに行ってたんだけど、男だけ名前と年収を書いたプレートをつけさせられるわけですよ。何と言うか、「男は外見と年収とコミュ力で判断します!」って言われてるような感じがして……正直心地はよくなかったなあ。

清田 その三要素が一番知りたい情報ってことなのかもね。自分なんて、明日をも知れぬ自営業者なので、恐ろしくてそんな場所には行けないわ……。

今国 え、何で? 別にいいじゃん。自分も役者という不安定な職業だけど、好きな仕事やってるし、自由になる時間だって多いし、そういう部分に魅力を感じてくれる女性も必ずいるでしょ。

清田 今国部長、清々しいくらいに堂々としてるな……。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
桃山商事
桃山商事(ももやましょうじ)
二軍男子で構成された恋バナ収集ユニット。失恋ホスト、恋のお悩み相談、恋愛コラムの執筆など、何でも手がける恋愛の総合商社。男女のすれ違いを考える恋バナポッドキャスト『二軍ラジオ』も更新中。著書に『二軍男子が恋バナはじめました。』(原書房)がある。
Twitter:@momoyama_radio
公式サイト:桃山商事
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ