• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

忘年会を「出会いの場」にする方法

2013年11月13日

飲み会で気になる人にアプローチするには「ギャップ」が効く!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

> 今回の登場人物はこちら

サチエ これから忘年会、新年会のシーズンになりますが、これらの会が出会いの場になったりするんでしょうか。

博士 基本的に出席者は「すでに知っている人たち」ですよね。新しい出会いはないかもしれないけれど、ギャップというテクニックで男性に近づけるかもしれません。

サチエ ギャップ、ですか。

博士 そう。これまでどうでもよいと思っていた女性を、急に可愛いと感じたりするギャップです。では、まず、ギャップがどのようにしてできるのかって話をしましょう。

 人は、目の前にいる相手がどういう人物なのかを無意識に予想しようとします。予想できない相手に不安を感じるからです。その相手と長い時間一緒にいるうちに、予想と実際の相手の違いを修正していきます。たとえば「優しいと思ったら、巨人が勝った時だけだった」「人はいいのだけど、仕事ができない」「約束をしたがらないけど、したら必ず守る人っぽい」など。修正して、修正して、相手の言動が自分の予想を裏切らなくなったところで、相手が分かったと思うようになります。そして、そのとき安心してその相手の存在を忘れるのです。ギャップをつくるには、このように相手の存在を忘れるまで、相手の予想通りになっている必要があります。

 それが、いつもと違う言動をすると、「あれ? 自分の予想と違うじゃん」となります。ここでギャップが生まれるのです。この時、忘れていた相手を思い出すわけです。

 例えば新年会のときに、「時間があったから一度家に帰って、着替えてきました」といつもの仕事服ではなくカジュアルな服装で現れたら、「あれ? いつもと違うじゃん」と気になり始めるわけです。

サチエ じゃあ、職場でいつも真面目に見られている女性が、忘年会の出し物でコスプレを着てハジけるというのもありですか?

博士 それが男性から見て「女を捨てる行動」ならNGです。男性のいる場で、女性が率先してお笑い芸人役を引き受ける必要はありません。相手にマイナスのイメージをつくるギャップは、恋愛において良い効果はありません。

 ギャップを演出するなら、「性的な魅力」「パートナーとしての魅力」「結婚相手としての魅力」のいずれかを感じさせるといいでしょう。例えば、日ごろはかわいい系だけどお酒が入ると少しセクシーになる、いつもは地味目だけど飲み会の席ではとても明るく笑う、仕事ではデキる女風だけど飲み会ではおっちょこちょいなど、普段見せているキャラとは異なるプラスの面を見せるようにするといいでしょう。

マキ ところで、ボディタッチはどうですか? 私はお酒が入ると男女問わずついボディタッチしちゃうんです。

博士 それは、ほとんどの場合モテにつながるでしょうね。

マキ だけどボディタッチで言い寄ってくる男性は、たいていエッチ目的ですよね?

博士 エッチ目的で近づいてきたのだとしても、そこから本気にさせればいいんですよ。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
ぐっどうぃる博士
ぐっどうぃる博士
恋愛カウンセラー。理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主催。音声で恋愛を学べるスマートフォンアプリ『ぐっどうぃる博士の音ライブラリー』や携帯公式コンテンツ「恋が叶う99のルール」もある。現在、テレビ、ラジオ、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。著書に『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、『恋で泣かない女になる61のルール』(講談社)などがある。ぐっどうぃる博士の経歴の詳細はこちらより。
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ