• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

スポーティ物を手抜きに見せない格上コーデ

2013年11月9日

ニット、スウェット、野球帽、ポロシャツ…スポーティ服をおしゃれにまとう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 この秋冬に人気のスポーティテイストやリラックス系アイテム。でも、ニットやカットソーなどのリラクシングで着心地のよいアイテムは、頼りになりすぎる余り、ついつい着こなしがワンパターンになりがち。いつもの組み合わせを続けすぎると、手抜き感がにじみそう。

 進化系コーディネートは、リラックス感を保ちつつも、クラシカルやきれいめにアレンジ。ワニのロゴで有名な「LACOSTE(ラコステ)」の秋冬コレクションには参考になるコーデがたくさん。着て楽なのに、着姿はルーズに見えない両得スタイリングは気持ちまで晴れやかにしてくれる。

◆ニットの進化系コーデ
コート50,400円 その他、参考商品 LACOSTE 2013-14秋冬コレクション

 ゲレンデでおなじみのニット帽は街の普段着コーデに浸透済み。ただ、ゆる感を象徴するようなイメージのせいで、おしゃれをサボっている風にも見えやすい。あえてモードな顔つきの服に合わせて、格上ムードのカジュアルダウンをたくらんで。丸みのあるビッグシルエットは秋冬アウターのトレンド。全体のほっこり感にニット帽が自然となじむ。ソフトなたたずまいでまとめ切ってしまわず、ミニスカートですっきりしたレッグラインを強調。ボリューミーな上半身との対比で、脚が細長く見える。

ニット22,050円 マフラー15,750円 その他、参考商品 LACOSTE 2013-14秋冬コレクション

 ニットのセーターやカットソーは、冬場の必需品。スポーティーな雰囲気を出せるのは、複数の色を配したマルチカラーのニット。現代アート風のカラーブロックを効かせたデザインなら、アウターをオフして1枚で着ても様になる。首周りにボリュームを持たせると、小顔に映る。ボトムスをスキニー系でシャープに仕上げるのは冬場のお約束。袖は少したくし上げることで、若々しさを印象づけられる上、冬場に不足しがちな素肌感も補える。シックなクラッチバッグやヒールの高いブーツで、クラス感を添えるのが、スポーツテイストを生かすコツだ。

 ワンピース18,900円 バッグ47,250円 その他、参考商品 LACOSTE 2013-14秋冬コレクション

 テニスウエアのアイコン的存在であるV襟のニット。V襟をラインで縁取ったセーターは、次なるヒットアイテムとして出番待ち状態。この秋冬に先乗りデビューしてみては。米国大学生風プレッピーの雰囲気も差し込める。ワンピースで取り入れれば、さらにフェミニンな着姿に仕上がる。深めに切れ込んだV襟が健康的なセクシーを演出。戸外では巻き物で隠しておいて、室内ではずしてデコルテを見せる演出も想定内。ニットは畝(うね)に表情のあるタイプのほうが平べったく見えにくい。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ