• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

女性が活躍する組織づくり講座

女性の力をヒット商品づくりに生かすコツ

2013年11月7日

日経WOMANイノベーション&ダイバーシティ研究会「女性が活躍する組織づくり講座」リポート4

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

日経WOMANは、長年の知見を集約し、女性の力を活かして企業の成長に結びつけるための組織づくりを支援する講座「女性が活躍する組織づくり講座(全4回)」を開催。最終日には、女性が生み出したヒット商品の事例を通して、女性の力を活かす方法を紹介する講演が行われた。

商品開発経験のない女性チームが生み出したヒット

 講演者は、中央大学ビジネススクール教授の田中洋氏。専門分野であるマーケティングの立場から、ヒット商品を生み出した組織における女性の活躍を、実例を挙げて語った。

 紹介された商品は、味噌メーカー・マルコメの女性チームが、米と麹を原材料につくった「プラス糀 糀ジャム」。この「プラス糀」シリーズ(全6商品)は、年間売上高10億円を超すヒット商品である。

 マルコメでは麹ブームに先駆け、2009年から麹関連商品の発売を検討していたが、「男性社員の多くは、果たして麹商品が売れるのか? と疑問に思っていた。そこで、麹の商品的価値を信じた女性たちが行動を起こした」と田中氏。

 彼女らは、R&D、営業、マーケティング等の部門に属し、商品開発の経験者がいなかったにもかかわらず、女性だけのプロジェクトチームをつくって開発を推進。2012年には、同社初の麹関連商品「プラス糀 糀ジャム」の発売にこぎ着けた。砂糖をまったく使わず、米と米麹を原材料にした白いジャムである。

 しかし、発売に至る道のりには、問題が山積していたと田中氏は言う。「容器の瓶の選定では、製造・販売部門との折衝を繰り返した。マルコメのロゴとキャラクターは商品コンセプトに合わない、との理由で不使用を決め、社長を説得して新ブランドをつくった。前例のない商品ゆえの苦労を、彼女たちは乗り越えた」。

 糀ジャムが市場に出ると、メディアの注目が集まり、ある雑誌のランキングで1位になったのをきっかけに、当初予想の10倍もの注文が殺到。「開発チームも驚くほどの反響だった」(田中氏)。健康志向の強い30~50代の女性層に支持され、料理やスイーツに砂糖代わりに使った消費者のクチコミ情報がブログ等で広がったことも、売上アップに拍車をかけた。

 「プラス糀」シリーズは、年間売上高10億円を超すヒット商品に。田中氏は「社内では、もし、男性の意見が入っていたら、まったく違う商品になっていたかもしれないと言われている」と語った。同社に、味噌に次ぐ新しい商品分野を登場させた女性チームの功績は大きい。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

関連キーワードから記事を探す
働き方お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ