• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

やさしい美文字練習

【美文字】ひらがな・カタカナが難しい理由

2013年11月2日

画数が少なく、実は漢字よりも難易度が高い

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

簡単に書けそうなのに、意外に難しくて苦戦しがちな、ひらがなとカタカナ。

特徴を知って、効果的に学びながら練習をするうちに、

やさしく身に付けることができます。

シンプルに見えて難易度は意外に高い!

 漢字と比べて画数が少なく、簡単に書けると思われがちなのが、ひらがなとカタカナです。しかし、曲線が多いひらがなは、線の組み合わせ方が難しく、バランスが崩れやすい文字。直線的な線で構成されているカタカナも、点画の長さや方向を誤ると読み違えやすくなります。シンプルだからこそ難しく、そして、コツさえつかめばすぐに美しく整えられる文字なのです。

 メモや手紙など日常的に書く文字のなかでひらがなが占める割合は大きく、またカタカナの出番も時代とともに増えています。そして、画数が少ないこれらの文字は、漢字が散りばめられた文字列のなかで際立って見えるもの。だからこそ、ひらがなとカタカナをマスターする意味は絶大。書き文字の印象を良くするためにはまず、ひらがなとカタカナを美文字にすることが第一歩だといえるでしょう。

曲線が多くバランスを取るのが難しい
ひらがな

しなやかな曲線美が、ひらがなの魅力。
しかし、曲線をうまく組み合わせられなければ、形が崩れる原因に

こんな失敗が多い!
3画目の曲線が大きく曲がれず、すき間がつぶれている。払いが下に伸びすぎている。
曲がる方向を調整できておらず、すき間のバランスが悪い。最後をきちんと払えていない。
それぞれの線の組み合わせ方が問題。2画目と3画目の書き始めの位置や角度がずれている。

こんな失敗が多い!
2画目を勝手に変形させ、3画目とつなげている。読み違えられる可能性が高いので要注意。
2画目と3画目が直線的になっている。ひらがなならではの曲線を美しく書きたいところ。
2画目の折れを書き流している。3画目との組み合わせ方が悪く、バランスが崩れている。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

関連キーワードから記事を探す
教養・マナー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ