• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「あの彼、やめておいたら?」の伝え方

2013年10月18日

評判の悪い男性を好きな友人に忠告したいとき

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 秋も深まり、恋にぴったりの季節になってきましたね。あなたの周りでも恋の噂がちらほら話題になるときかもしれません。さて今回の相談者は前回に引き続き、商社勤務の今野絵美さんです。

 「最近、友人に好きな人が出来たのですが、その彼はあまり良い噂がなく…。彼はやめておいた方がいいと思うよ、と伝えたいけれど友人を傷付けてしまいそうでなかなか言い出せません。心配しているこの気持ちを上手に伝える方法を知りたいです」とのことでした。ベストセラー『伝え方が9割』著者でコピーライターの佐々木圭一さんの指導で、アイデアを探って行くことにします。


本日の生徒たち
<生徒1>
今野絵美さん(25歳・商社・事務)
<生徒2>
ライターY
今日のお題

「あの彼、やめといたら?」
(良い噂がない彼を好きになった友人に対し、
傷付けないで自分の気持ちを伝えるコトバ)

 テーマは、「あの彼、やめといたら?」。

 いつもの7つのルールに沿って、「伝え方」を思いつくまま書き出します。さあ、読者の皆さんも一緒に考えてみましょう。制限時間は5分です。

 今回のおやつは、北海道産の十勝大納言を使ったあんパンと、「おかき」などです。この「特別教室」はいつも夜19時すぎの開始なので、下がっている血糖値を上げるべく、少しずつ食べながら進めています!

 さて、シンキングタイム終了です。皆さんはどんな妙案が思いつきましたか?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
佐々木圭一
佐々木圭一(ささき・けいいち)
米国の広告賞で日本人初ゴールド受賞。アジア国際効果広告賞で日本初グランプリ。国内外の賞を51回獲得。作詞で、オリコン1位を2度獲得(CHEMISTRY、郷ひろみ)
関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術働き方お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ