• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「お風呂は好きなのに温泉は苦手」な理由

2013年10月11日

女オンチ~「なぜ日本の風呂は全裸なのだ!」に同感です

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 前回(「女子力が高いこと」できないランキング)、脇毛も剃らないので、いつも袖のある服を着て水着も袖ありである、と書いたら、「温泉ではどうしてるの?」と聞かれた。

 温泉は、もう脇毛生えててもそのままである。
 以前も書いたが、髪の毛が抜けて丸坊主にしたときも、そのまま温泉に入ったし。

 さて温泉と言えば、最近気がついたのだが、私は温泉が苦手なようだ。
 なぜ最近まで気がつかなかったかと言えば、お風呂そのものは好きなのだ。

 私の場合、女オンチと言っても、極度にずぼらで不潔というわけではないので、毎日お風呂には入る。
 夏であってもシャワーじゃなくて、湯船につかりたい。
 海外のホテルで、バスタブがない部屋だとがっくりしてしまうくらいだ。

 そもそも、いやなことがあったら「やけ酒・やけ食い」よりも「ふて寝・ふて風呂」をしよう! と何度も書いているくらいなので、お風呂というか、湯船推奨派なのである。
 湯船にだらだらつかって、雑誌なんか読んでいると至福だな~と思う。

温泉が苦手な3つの理由

 ではそんな私がどうして温泉が苦手なのかといえば、理由は三つある。

 一つ目は、温泉の効能が効き過ぎてしまって、湯あたりしてしまうことがよくあることだ。

 15分もつかっていたらぐったりしてしまって、そのまま部屋に戻って朝まで寝てしまったことすらある。
そもそも“湯治”というくらいだから、私のようなアトピーやら諸々の病気を持つ虚弱体質中年は、自己判断で入らない方がいいのかあとも思ったりもするのだが。

 二つ目は、「着替える」という行為が苦手というか面倒なのである。

 家で着替えをするのですら、面倒くさい。
 仕事用のスーツを着たまま料理を作ってスーツを汚してしまったり、などという非常にくだらない失敗をよくする。
 起きてからも、パジャマから着替えないままパソコンに向かってしまい、数時間仕事してしまうということもよくある。

 まして、外で着替えをするなんて本当にうんざりなのだ。
 例えばスポーツジムなんか、わざわざ着替えを持って行くのが大変だし、洋服からスポーツウェアに着替えて、スポーツしてシャワー浴びて、また着替えて、汚れたスポーツウェアを持って帰る、と書いているだけで疲れる。洗濯物もやたらに増えるし。

 しかも濡れた体を拭くのが、とてもヘタなのだ。
 濡れた髪の毛もブローができないので、家でも夫に「濡れてるよ!」とよく怒られてしまう。子どもの時も親に言われていたので、ずっと改善できないままだ。

 さらに温泉の場合は、浴衣が苦手なので、どの服を着て部屋と温泉を往復するかで悩み、「貴重品は持っていくべき?」と持ち物に悩み、鍵を一つしかくれない宿の場合は、「じゃあ先に出た方は休憩室でね」とか約束したらすごく待たされたりと面倒くさい。

 結果、「私、部屋風呂に入る」と戦線離脱してしまうことも、ままあるのだ。
 そしたら部屋風呂には温泉がひかれてなかったりして、がっかりしちゃうんだけど。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
深澤真紀
深澤真紀(ふかさわ・まき)
心コラムニスト・編集者。企画会社タクト・プランニング代表取締役社長
1967年、東京生まれ。早稲田大学第二文学部社会専修卒業。卒業後、いくつかの出版社で編集者をつとめ、1998年、企画会社タクト・プランニングを設立。日経ビジネスオンラインで2006年に「草食男子」や「肉食女子」を命名、「草食男子」は2009年流行語大賞トップテンを受賞し、国内だけはなく世界で話題になる。平成の女性を語った『女はオキテでできている―平成女図鑑』(春秋社)や、『輝かないがんばらない話を聞かないー働くオンナの処世術』、津村記久子との対談集『ダメをみがく――”女子”の呪いを解く方法』(紀伊國屋書店)など著書も多数。公式サイト http://www.tact-planning.com
関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ