• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「ピル」が卵巣を救う!

2014年11月6日

~避妊だけではない!「ピル」の意外な使い方~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 魅力的な女性リーダーを目指す人たちの学びと出会いの場「日経WOMAN Networking フォーラムプレミアム2014」が2014年11月8日(土)に開催されます。今回もグローバルに活躍するトップランナーや各界を代表する方々が登壇。女性リーダーに必要とされるスキルやノウハウについてレクチャーしていただきます。そこで、フォーラムの前に、登壇者の一人、産婦人科医の対馬ルリ子先生に、妊娠とキャリアの両立のカギを握る女性ホルモンについてうかがった対談(2013年10月4日初出)を再掲載します。聞き手は、エイジングスタイリストの宇江佐りえさん。今回は、女性の体で毎月起こる事件や、ちょっと意外なピルの活用法をお聞きしました。

女性の体に起こる「傷害事件」!?

対馬ルリ子先生(以下、先生):ホルモンバランスが入れ替わるきっかけは、排卵です。卵巣で卵胞が育っていくとエストロゲンが大量に放出されて血中から脳に届きます。脳は「卵胞が成熟してきた、次の段階だ!」と排卵指令を出します。そうすると、一番育ちの良い『主席卵子』がプシュッと卵巣の壁を破って出ていくんです。

宇江佐りえ(以下、宇江佐):「今日排卵した」とか「今月は右の卵巣だわ」ってわかる女性もいますね。

出典:日本産婦人科医会「性教育スライド」より一部抜粋
女性サイクルのメインイベントは、排卵!

先生:排卵は爆発という表現がぴったりです。卵巣は直径25mmほどですが、中に20mm近いパンパンの卵胞という袋ができて、排卵時に破裂して飛び出して行くんですから。卵巣が破れたら卵胞液が出ますし、卵巣皮膜という壁を破るので血管がよく断裂します。毎月、卵巣で「傷害事件」が起こっているようなものです。排卵後は、入れ替わるように黄体が形成されプロゲステロンが増えていきます。

宇江佐:月経に気をとられがちですが、排卵ってスゴイことなんですね。

先生:ええ。女性サイクルにとってメインのイベントは、毎月の『排卵』です。それが妊娠に役立てられるのが本来なんですが、妊娠する予定がない排卵だと、卵巣は「破れ損」のようなところがありますね。

宇江佐:卵巣の気持ちになるとツラいなあ(笑)。負担も大きそうです。

私たち、卵巣を働かせすぎ?!

先生:昔の女性は初経が遅く、一生のうち何人も子どもを産んだので排卵がない期間が長かったんです。今の女性は初潮が早く出産回数が減ったので、一生で約400~500回、昔に比べると10倍近い排卵を経験します。それだけ妊娠と関係ない排卵をして、卵巣を酷使しているんです。

宇江佐:キャリアとの両立を考えて30代で出産を考える働き女子が増えていますが、子どもを産む前に卵巣が疲れてしまいそうです。

先生:そうなんです。今は仕事に打ち込んでいても将来子どもがほしいと思う日が来るかもしれません。そのときに元気な卵巣、良い卵子で赤ちゃんを産めるように、皆さんには今から体の環境を整えておいてほしいんです。そのために私はふだんから低用量ピルの利用をすすめています。

宇江佐:避妊ではなく「将来、良い妊娠をするためのピル」ですね。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
宇江佐りえ
宇江佐りえ
エイジングスタイリスト・メノポーズナビゲーター

TBS『ウェザーショー空飛ぶお天気スタジオ』でウェザーギャルとしてデビュー。同局『朝のホットライン』司会、『なるほど!ザ・ワールド』レポーターなどMCタレントとして活躍。2001年にオリジナルインナーブランド『Re:essence(リエッセンス)』を立ち上げ、ナチュラルビューティー派やアトピーアレルギーに悩む女性を支援する活動を開始、皮膚科医・婦人科医にも支持される。現在は、エイジングスタイリスト、メノポーズナビゲーターとして女性と専門家を結ぶ企画を数多くプロデュース。自らの体験と豊富な知識による発信力が注目を集めている。
ブログ すこやか美肌でハッピー!
関連キーワードから記事を探す
健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ