• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「大丈夫!」明るく前向きな口グセの裏には

2013年9月30日

口グセで自分を変える! 自己肯定感が持てるようになるために

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。メンタルトレーナーの森川陽太郎です。ちょっとご無沙汰してしまいました。あっという間に秋ですね。

 今回紹介する口グセは「大丈夫」です。周りの人に心配された時に、いつも大丈夫と言ってしまう人は、人からの評価を気にし過ぎている傾向があります。その結果、自分に自信が持てずに落ちこんでしまことが多いのです。

     *       *       *       *       *

 かず子さんは、旅行代理店に勤める28歳の女性です。彼女は、周りの人から心配されるとすぐに「大丈夫です!」と“元気ですアピール”をしてしまいます。それは、彼から「強い人だ」と思われたくてしていることでした。でも実際は、全然自分に自信が持てないままでチグハグな状態です。それでも、これを続ければ、自然に自信がついて強い自分になれると思っていたのですが、それも段々しんどくなってきました。

「大丈夫!」が口グセのかず子さん

同僚 「さっき△△さんに怒られてたけど大丈夫??」
かず子 「大丈夫! いつものことなので慣れっこだから」

友人 「最近、仕事忙しそうだね~、あんまり彼とも会える時間ないんじゃない?」
かず子 「大丈夫!彼もわかってくれてるから!」


 このように、かず子さんは何かあっても自分の弱い部分を見せないようにしてしまうクセがついてしまっています。その理由を紐解いていくと、今付き合っている彼が大きく関係していたのです。

 彼の好きなタイプの女性は「自分を持っていて強い女性」だと常々聞かされていました。それを聞いたかず子さんは「強くいなくてはいけない」と思い、自分の弱い部分を人に全く見せないようになったのです。

 弱い自分と戦い、「大丈夫!」と言っていつも前向きでいればいつか自信がつくと思っていたのですが、日に日に苦しくなってきてしまいました。

 では、どうすれば自信を持つことができるのでしょうか?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
森川陽太郎
森川陽太郎
メンタルトレーナー、リコレクト代表取締役。1981年東京生まれ。元サッカー選手。スペインやイタリアでプレー。その後、心理学やメンタルトレーニングを学び、現在の会社を設立。「OKラインメソッド」という独自のトレーニング方法を展開し、なでしこリーグなどのスポーツ選手をサポートするほか、2013ミス・ユニバース・ジャパンのオフィシャルトレーナーとして活動。大手企業の社員研修も多く担当している。著書に「ネガティブシンキングだからうまくいく35の法則」(かんき出版)など。ブログ⇒http://ameblo.jp/youtarou-morikawa/
関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ