• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ホロスコープを丁寧に解説! アメリカ発・本格星占い

【星占い】ホロスコープが教える10月の運勢

2013年10月1日

10月の星座占い~「個人の変革」がテーマの月です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 12星座は、「私たちが何者であるか」という点において重要な存在です。ですが、占星術は個人的な性格の特徴よりもはるかに多くのことを語るのです。惑星たちのコンスタントな動きは、私たちの生活の会議室における場面、あるいはベッドルームでの過ごし方、その2つの間にあるあらゆるシーンに影響を与えます。このコーナーでは、数世紀にわたる占星術の知識を、日々の暮らしに生かせるようにお伝えしたいと思います。

※こちらの記事に含まれる日付はアメリカ時間を基準にしています。
日本では同日の午後から翌日の午後にあたります。


各星座についての占いは次ページのボタンからご覧ください。

 10月は愛らしい天秤座にある太陽で始まります。ただ、いつもなら天秤座は平和と調和をもたらしてくれるのですが、今月の最初の数日間は、そういかないようです。

 10月1日には太陽が 突き刺すような冥王星と、ストレスの多いスクエアをつくるので、権力争いに拍車がかかったり、自信を失ったりしがちです。しかし、その目的は私たちが人間関係から本当に望む物を得られているかどうか、深く観察することにあるのです。誰かの気持ちを乱さないようにと、自分の願望を押し殺してしまうのは、健全なやり方ではないでしょう。満たされていない欲求があるなら、それを認識すべきです。そして、パートナーシップに、より多くのエネルギーを注ぐ気持ちがあるなら、相手に自分の欲求を伝えるのは当たり前です。

 冥王星は、不必要な物を捨てる事でより良くしていく惑星です。ですから、この冥王星のトランジットは、計画や人間関係、アイディアなどを省いていく必要性を示しており、それによりさらに効率的になって、より満足のいく経験をするための余地が生まれることを教えているのです。

 10月3日、太陽は衝撃的な天王星とスクエアになり、雰囲気や周囲の状況が一変するかもしれません。私たちは落ち着きを失い、いらいらするかもしれませんが、このアスペクトのおかげで制限から解放され、独立とオリジナルな発想がもたらされます。それでも、未解決の問題が表面化して感情が押さえきれなくなり、何かしらの行動を取らなくてはいけない状況になった場合は、荒い航海になるかもしれません。従来のやり方では、自分の望む将来にはつながっていきません。柔軟性を発揮し、前向きになる方が、よい成果を生むでしょう。

 うれしいことに、過去を吹き飛ばす、あるいは少なくとも、どこを変える必要があるのか認識すれば、新鮮な経験やアイデアにうまくつながってきます。これは10月4日に天秤座で新月を迎えるからです。この優雅な星座にあって、普段であれば穏やかに流れていくような1カ月の月のサイクルが始まるはずなのですが、今回は、太陽と月、そして変容を象徴する冥王星と天王星の張りつめた配置のせいで、スムーズな発進とはなりません。

 私たちの多くは、生活を乱し不安定にするこの力に対抗しようとします。これはもちろん自然な反応ですが、次に何が訪れるかを恐れてばかりいても、変化を止めることはできませんし、うまく対処できなくなってしまうだけです。プロジェクトを開始したり、健康的な習慣を始めれば、この不安的な状態の中でもバランスを見いだせるでしょう。力強い惑星の波動にうまく乗って、さらにエキサイティングな未来に近づくことができます。

 10月7日に、愛らしい金星がやる気のあふれる射手座に入ると冒険心がわいてきます。予想がつくパターンの恋愛は、このロマンティックな惑星が明確なビジョンのある射手座を旅することで、息苦しく感じるかもしれません。いつもとは違うタイプの人々と付き合ったり、いつもと違う経験をして自分の境界を押し広げていくとよいでしょう。もちろん、ちゃんと前もって用心はすべきですが。

 10月8日、知的な水星と安心を常に求める土星がシリアスなコンジャンクションになると、私たちは、リスクが大きいほど、危険を回避するには周到な準備が必要だと思い出すことになります。大胆な目標を掲げるなら、綿密な計画を練ることが成功の秘訣なのです。

 金星と夢見る海王星が、ロマンティックで想像力にあふれるスクエアをつくる10月10日。私たちの現実逃避の傾向が強まります。幻想にとらわれて、疑問のある人間関係を始めたり、金銭的な判断をすることになるかもしれません。

 10月12日に太陽が極端な木星とスクエアになると、さらにこの傾向が明らかになっていきます。ただし、私たちが事実と空想を見分けることができて、それに応じてふさわしい対応ができるなら、こういった時期に感じるインスピレーションが、やる気を起こしてくれます。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ