• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

スマートフォン120%活用術

Androidのホーム画面をお片付け

2013年9月30日

使いやすいホーム画面に改良する

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 スマホを使ううえで、最もよく目にする「ホーム画面」。使用頻度も非常に高いこの画面が、買ったままの状態ではとても使いづらい。

 それもそのはず。ホーム画面には、お仕着せのショートカットやウィジェットが目白押し。画面下部の「ドック」には、あまり使わないアプリのアイコンが配置されている。また、スマホのホーム画面は複数のページに分かれているが、初期設定ではページ数がむやみに多くて、切り替えに手間がかかる。それがストレスの元になる。

 これら一連の使いづらさを解消するには、不要なショートカットやウィジェットを削除し、必要なものは使用目的に合わせてページごとに配置。ドックには、よく使うアイコンを置き、ページ数も少なめにするのがポイントだ(図1)。このパートで詳しい手順を紹介しよう。

図1 買ったばかりのスマホは、ホーム画面に不要なウィジェットやショートカットが満載。ページ数も無駄に多く、使いづらい。これらを整理するだけで使い勝手が大幅に良くなる。

 最初に、ショートカットやウィジェットの削除方法を紹介する。方法はとても簡単だ。削除したいショートカットやウィジェットをロングタップし、ごみ箱のアイコンが現れたら、そこへドラッグすればよい(図2~図4)。

図2 ホーム画面には多くのウィジェットやショートカットがある。不要なものは消して必要なものだけ追加しよう。
●ショートカットを削除
図3 ショートカットは、アンドロイド4.0、2.3ともほぼ同じ操作で削除できる。ロングタップするとごみ箱が現れるので、そこへドラッグすればよい(1~3)。
図4 ウィジェットも同様に、ロングタップしてごみ箱へドラッグすれば削除できる。

 ショートカットやウィジェットを新たに追加したい場合は、ホーム画面の何もないところをロングタップし、開く画面で追加したいものを選ぼう。追加後に移動することも可能だ(図5~図7)

●ショートカットを新たに追加する
図5 ショートカットを追加するには、ホーム画面をロングタップ(1)。開く画面で「ショートカット」を選択(2)。続く画面で「アプリケーション」を選び、アプリを指定する(3、4)。
図6 図5の画面で指定したアプリのショートカットが、ホーム画面に追加される。ショートカットは、ロングタップしてドラッグすれば移動可能だ。
●ウィジェットを新たに追加する
図7 ウィジェットも、ホーム画面をロングタップした後に開く画面で1、2の順に操作すれば配置できる。配置したウィジェットは、ショートカットと同様、ドラッグして移動できる(3)。

 なお、ショートカットやウィジェットを追加する場合は、配置場所を利き手の親指の届く範囲に置くと使いやすい。画面をフリックするためのスペースをアイコン1つ分空けておくと、ページの切り替えが快適にできる(図8)。

図8 アイコンは親指の届く場所に置き、届かない画面上部には置かないのがポイント。また誤動作防止のために、画面をフリックする場所は空けておこう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ