• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

1週間で運命の愛とめぐり会うあなたになる

2013年9月19日

愛される価値を知って愛される現実を作る

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃です。

 多くの女性からご相談をお受けする中で、やはり関心が多いのが「運命の人にめぐり会うためには?」ということです。

 本来、愛を得ることはけっして難しいことではないのですが、「愛される価値がある」という自己承認や、愛に対する姿勢を明確にしないと、パートナーを求めつつ、空回りしてしまうことになります。

 今回は、あなたの中にある愛される価値に気づき、そして、愛の基準を明確化することで、自然に現実を変えていく方法についてお伝えしていきたいと思います。

◎自分の愛し方に自信を持つ

 恋愛する上で軸になることは、「自分の愛し方に自信を持つ」ということです。

 どんなに恋愛したいと願っていたとしても、愛がどんなものかわからない、自分から愛を与えることができない……という状態では、自信を持って愛情を築くことはできません。

 まずは意識して「自分がどんな愛を相手に与えることが出来るのか?」というところに自信を持てるように心がけてみましょう。

 例えば、「私は相手の弱さを受け入れることができる」「私は相手を支える強さがある」「相手を元気にさせる明るさがある」など、あなたが持っている個性を元にした「あなたの愛し方」で大丈夫です。

 「私はこんな風に人を愛することができる」と自信を持てるようになればなるほど、その愛し方を中心にして相手との関係を築くことができるようになるのです。

◎女性としての自分の価値を認める

 男性と愛を育むときに大切なことは、「女性としての自分の価値を高め、認める」ということです。

 どんなに人間的に優れていたとしても、能力を持っていたとしても、相手が自分を女性として意識しなければ「いい人」「すごい人」で終わってしまうんですね。

 だからこそ、人間性を磨いたり、自分に自信を持つだけではなく、「女性としての自分」も磨き、自信を持つことを意識してみましょう。

 例えば、女性として柔らかい外見を心がけてみる、たおやかさや美しさを言葉や態度で表してみる、人に優しくする、美的センスを磨く、料理や家事をしてみる、などです。

 これらのことを磨き、自分自身で「女性としてのアイデンティティ」を認めることができるようになると、より「私は女性として愛されていい」という自信を持てるようになっていきます。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
斎藤芳乃
斎藤芳乃(さいとう・よしの)
マリアージュカウンセラー。女性の恋愛・結婚の問題を解決する心の花嫁学校マリアージュスクール主宰。「自尊心」の大切さを訴え、女性の不幸の根本的な原因を解放し、潜在意識を使って現実を変化させる心の専門家として活躍中。これまでに延べ2000人以上の女性の恋愛・結婚にまつわる悩みを解決した実績を持つ。公式サイト⇒こちら
関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

人気記事ランキング

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ