• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

通販で選んだXL(13号)ファッション

2013年9月13日

女オンチ~「スーツ以外でお願いします」と言われたTV出演で…

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 女オンチである私は、姿勢も悪く、歩き方もひどい。
 座ったら絶対に大股開きになるし、歩き方はがに股というか、アニメになりそうなくらい変なので、「1キロ先でも歩き方を見れば、深澤とわかる」とよく言われる。

 そのため、ふだんはパンツかロングスカートしか履かない。
 短いスカート(私にとっては膝下でも十分短い)では、座ることも歩くこともできないからだ。

 以前も書いたが、中学は制服だったがジャージで過ごし、高校は私服の学校をわざわざ選んだ。
 しかし大学で就活の時期になった。
 バブル期で、マスコミ志望だったので、「個性重視でパンツスーツでもいいんじゃない?」と甘く考えていたが、伊勢丹のリクルートスーツ売り場で「女子学生向けのリクルート用パンツスーツはないし、たとえマスコミでもパンツスーツは絶対にダメ!」とベテラン店員に怒られてしまった。

しぶしぶ紺色で膝丈のスカートとジャケットのスーツを買い、大嫌いなストッキング(しかも肌色……)、さらに履き慣れないパンプスと、本当に地獄であった。
 あとにもさきにも、膝丈スカート+肌色ストッキング+パンプスはこの時期だけしか着ていない。
 転職活動は適当な格好でもなんとかなったし。

DCブランドブームで受けた影響

 とはいえ、洋服やファッションが嫌い、というわけでもないのだ。
 高校時代にはDCブランドブームというのがあった。
 これはコムデギャルソンやヨウジヤマモトやイッセイミヤケから、BIGIやPINK HOUSEやPERSON'S まで、日本の衣料品メーカーのデザイナーズブランドとキャラクターブランドのブームであり、私もそのブームに乗ったのだ。
 
 ただ、この時期のファッションは、はっきりと「奇抜」と「かわいい」に分かれており、私が影響を受けたのは当然「奇抜」のほうであった。

 くるぶしまである黒いワンピースに、古着の男物のブレザー、みたいなファッションがかっこいいと思っていたわけである。しかも頭は刈り上げ。
 そのために以前も書いたように、成人式には黒づくめのファッションで行くことになり、結婚式にも民族衣装で出かけてしまう。
 そして46歳になった今もその時期のファッション観のままである。

 社会人なのであまり奇抜な格好はすまいとは思うので、パンツスーツなども着るのだが、気を抜くと楽な格好になってしまう。

 中央線沿線によくある、エスニック用品店などにふらふらと入ってしまい、タイの少数民族の着るワンピースなどを買ってしまったり、そもそもアジアにはよく行くので、現地で洋服を買ってしまう。

 そのため、本人は普段着のつもりで仮装パーティーの取材に行ったのに、「あなたのはなんの仮装ですか?」と聞かれたり、「正直言って最初は、深澤さんは新興宗教の関係者だと思っていた」などと言われてしまうのである。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
深澤真紀
深澤真紀(ふかさわ・まき)
心コラムニスト・編集者。企画会社タクト・プランニング代表取締役社長
1967年、東京生まれ。早稲田大学第二文学部社会専修卒業。卒業後、いくつかの出版社で編集者をつとめ、1998年、企画会社タクト・プランニングを設立。日経ビジネスオンラインで2006年に「草食男子」や「肉食女子」を命名、「草食男子」は2009年流行語大賞トップテンを受賞し、国内だけはなく世界で話題になる。平成の女性を語った『女はオキテでできている―平成女図鑑』(春秋社)や、『輝かないがんばらない話を聞かないー働くオンナの処世術』、津村記久子との対談集『ダメをみがく――”女子”の呪いを解く方法』(紀伊國屋書店)など著書も多数。公式サイト http://www.tact-planning.com
関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ