• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

働くワンコ大集合!

セラピードッグの活動をライターが報告

2013年9月13日

犬の持つ「無私の愛情のチカラ」がお年寄りを笑顔に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 犬には、人間には持ちえないさまざまな力があります。それは、嗅覚などの身体的に優れた能力だけではありません。今回ご紹介するのは、高齢者や障がい者、心身に病を抱えている人、リハビリを必要とする人などに寄り添って、身体や精神の機能回復を補助する「セラピードッグ」。犬が持つ、絶対にぶれることなく無私の愛情をそそぐ力が、医療や介護などの現場で人間を支えてくれているのです。

日本の初代セラピードッグ・チロリと(国際セラピードッグ協会提供)。

 まずはセラピードッグの活動の様子を知るべく、実際にお仕事をしている現場にお邪魔しました。セラピードッグの育成、派遣、普及、啓蒙活動を行う国際セラピードッグ協会では、全国でのべ1万2000人以上の高齢者や障がい者の方のセラピーを担っているそう。この日、定期的に訪問しているという東京・中央区の介護施設では、セラピードッグとのふれあいを希望する約30人の高齢者の方たちが犬たちの登場を待っていました。

 会場に軽快な音楽が鳴りわたり、赤十字のマーク入りのジャケットを着たセラピードッグがハンドラーさんたちと一緒にやってくると、高齢者の方たちの表情には笑顔が広がります。それまで静かだった会場が、一気に活気づきました。

きちんと整列して入場します。
拍手で受け入れられると犬たちだって笑顔に!

 最初は、セラピードッグたちによる歩行マナーの披露です。ハンドラーさんが速歩きをしたり、駆け足をしたり、ゆっくり歩いたりすると、セラピードッグたちはその速さにぴったり合わせて一緒に足を進めます。

歩行者のスピードを意識しながら歩みを進めます。
周囲の様子にも気を配って活動します。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ