• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「話せば理解しあえる」は本当か?

2013年9月10日

「コミュニケーションギャップをなくしたい」が人間関係を壊す

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 人と人の関係を作る基本は、コミュニケーション。家庭でも、職場でも、ご近所付き合いでも、皆さんはさまざまな人と会話をしていますね。それが和やかに進んでいればいいのですが、時に、言ったはずなのに通じていないとか、そんなつもりで言ったんじゃなかったのにとか、そんな行き違いが生まれます。これがコミュニケーションギャップ。そんなことをきっかけに、感情的になったり、疲れてしまったりと、いろいろな問題が起きてしまいます。

 こんな経験をしょっちゅうしている人はたいてい、どうやったらコミュニケーションギャップをなくせるだろうと考えるでしょう。でも「なくそう」と考えることで、かえってギャップがひどくなることも多い。そこに意外な落とし穴があるのです。

◆落とし穴 1◆
コミュニケーションギャップをなくしたい

 コミュニケーションギャップをなくしたいと思う人は、その前提として、「コミュニケーションギャップがあるのはおかしい!」という感覚を、心の中に持っています。この感覚がギャップを大きくし、人間関係を壊してしまうのです。

 あなたとほかの人は違う人間。家族でさえDNAは違うし、育った環境も違う。異なる考え方・感じ方・価値観を持っていて当たり前。DNAがまったく同じ一卵性双生児の場合ですら、生まれ順で姉と妹として育てられると、姉には姉らしい、妹には妹らしい特徴が備わる傾向にあると言われています。

 誰かに、何かをやってほしいと頼んだとしましょう。職場の同僚にちょっとした作業をお願いしたとか、家族に買い物を頼んだとか。それに対して相手も「ハイ」と答えた。これなら、言ったことが相手に伝わっているようだから、当然こちらの期待通りやってくれると思うでしょう。

 ところが相手は、こちらの期待通り動いてくれない。すぐやってほしいのになかなか動く気配を見せなかったり、いつのまにか忘れられていたり。「何で?」「これをやってってお願いしたでしょ。あなたもハイって言ったじゃないの?」と責めたくなる。

 そう、確かに相手はハイと言ったのです。しかし、そのハイの中身、それを実行する意志の強さのレベルが、あなたと異なっていたのです。言葉の上では違いが表れないので、うっかりあなたは相手が自分の期待通り動いてくれると思い込み、そして実際は期待通りでないので、怒り出したというわけです。

 考え方や価値観は人によって違うのだから、同じ物事をどのくらい大切に思うかにも、ギャップがあって当然。あなたが大切に思っていることを、ほかの人は、あなたほどには大事だと思っていません。なのにギャップが表面化したときにがっかりしたり、怒りが湧いたりするのは、あなたが「ギャップはあるべきでない」と期待していたからなのです。

 「じゃあ、頼んだことを忘れられても仕方がないってこと?」という声が聞こえそうですが、そういうことを言っているわけではありません。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
井上 知子
井上 知子(いのうえ・ともこ)
臨床心理士。親子・対人関係などに関するメンタルサポート団体Joyit 代表。1968年奈良女子大学理学部卒業。京都大学、香川大学に約20年間教員として勤務。1989年京都国際学校副校長。1993年にSTEP勇気づけセンター主催のSTEPリーダー資格を取得し、個人事業所を開設。2002 年から4 年間、佛教大学臨床心理学科、京都文教大学大学院臨床心理学研究科博士前期課程で心理学を学ぶ。Joyit の活動に加え、医療法人社団弘冨会神田東クリニック/MPS センター勤務(臨床心理士)、京都文教大学産業メンタルヘルス研究所(臨床心理士)、大津少年センター(思春期悩み相談臨床心理士)などでも活躍する。著書に『人づきあいがラクになる「心理学の教え」』(日経BP社)がある。
Joyitの連絡先は、Joyit@ma3.seikyou.ne.jp
関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ