• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

【今日の名言】アンジェリーナ・ジョリーの精神力

2013年8月27日

強く生きるアンジェリーナ・ジョリーの名言(第25回)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

こんにちは、著述・翻訳家の上野陽子です。第25回は女優アンジェリーナ・ジョリーの名言です。養子縁組に積極的だったり、がん対策のために乳房を切除したりと、様々な行動で注目されているジョリー。毎日をぼんやり過ごさずに、生きている実感に満たされるような日々を送るために、彼女流の思い切った生き方にも目を向けてみては?




一日一日を大切にして、
思い切った生き方をしたいの。
迷ったり、自分を見失うことがあっても、
きっと幸せだと思えるときがくるから

I want to make my days count and be adventurous in life
even if that leaves me feeling a bit lost or out of place at times
until I get to places or spaces where I feel happy.




アンジェリーナ・ジョリー
Angelina Jolie


女優(1975年~ )
『17歳のカルテ』でアカデミー助演女優賞を受賞。記録的な興行収入となった『Mr.&Mrs.スミス』でブラッド・ピットと共演し事実婚状態に。養子3人と実子3人の母。UNHCR親善大使。


 体に刻まれたタトゥーや海外の子供との養子縁組、そしてブラッド・ピットのパートナーとして騒がれてきた女優アンジェリーナ・ジョリーは、高収入ハリウッドセレブのひとり。その人気もさることながら、最近は彼女のプライベートで大きな話題が起こりました。

 2013年5月の米紙ニューヨークタイムズに寄せた論説で、遺伝性のがんを予防する措置として両乳腺切除手術を受けたことを告白したのです。

 「医師によると私の場合、乳がんが87%、卵巣がんが50%と推定されます。この現実に直面し、リスクを最小限に抑えるために積極的な行動を取ることにしました」と綴り、ジョリーの母もがんで早逝(2007年・56歳没)したことあって、思い切って手術に臨みました。

 ヌードシーンも考えられる女優さんが乳房を切除するのは、かなりの覚悟がいることながら、リスクにおびえるよりも不安要素を取り除くことを選択し、彼女はスパッと行動に移したのです。

 「迷ったり、自分を見失うことがあっても、きっと幸せだと思えるときがくるから」

 この有名女優の決断は世界中に影響を及ぼし、日本でも乳房予防切除手術の倫理申請を行う動きが出ているほどです。

 「一日一日を大切にして、思い切った生き方をしたいの」

 毎日を大切に過ごすために、今は何をすべきでしょう? 思い浮かんだら行動に移して前に進んでみることで、満足のいく人生になりそうです。

【ひとことサプリ】
一日を楽しく、精一杯過ごしてみよう。
人生って、そんな思いきった日々の積み重ね。


[出典・参考資料]WEB Life Or Something Like It - Angelina Jolie Interview
CNN アンジェリーナ・ジョリー関連記事

構成・文/上野陽子

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
上野陽子
上野陽子(うえの・ようこ)
著述家、翻訳家、コミュニケーション・アナリスト。カナダ、オーストラリアに留学後、ボストン大学コミュニケーション学部修士課程でジャーナリズム専攻、東北大学博士前期課程人間社会情報科学専攻修了。通信社、出版社をへて、コラム連載や媒体プロデュース、スヌーピーでお馴染み『ピーナッツ』(C.M.シュルツ作)の連載翻訳などを手がける。著書に『コトバのギフト―輝く女性の100名言』(講談社)、『スティーブ・ジョブズに学ぶ英語プレゼン』(日経BP社)など多数。新刊『1週間で英語がどんどん話せるようになる26のルール』(アスコム)も大好評発売中!
ブログ⇒http://koisurueigo.com/
関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ