• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

“サボった感”なし「ゆる系パンツ」コーデ

2013年8月10日

ファッショニスタの裏トレンド、ゆる系パンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 すっかりオフモードに切り替わるお盆は、身体を締め付けない装いを選んで、休日気分に浸り込みたい。ゆったりした仕立ての服は涼風を呼び込んでくれるから、暑さをかわす絶好の選択。でも、サボった感が出てしまわないよう、要所を締める心配りが大切。ゆる系パンツはそんな無理めの注文に頼もしく応えてくれる。気持ちをほどきつつ、視線にも耐えるリラックスコーデは、上手に休む大人女性のたしなみ。ゆる系パンツを頼りに、プライベートな時間を伸びやかに過ごして。

◆ワイドパンツ

 一見、スカートに見えるワイドパンツが増えてきた。風が吹き通る上、細身パンツのように肌にくっつかないので、暑い日に重宝する。デザイン面でも洗練されてきて、ファッショニスタの間でワイドパンツは裏トレンド的にじわじわとヒットしている。ガウチョ(中南米の遊牧民)風のパンツは、程よくくるぶしゾーンがのぞく8分丈が涼しげ。これぐらいの丈だったら、小柄さんも取り入れやすい。トップス、バッグ、サンダルは黒で全体を引き締めて。

 まるでマキシ丈スカートのように見えるが、こちらもれっきとしたワイドパンツ。脚がうっすらと透けている分、夏らしいエアリーな風情が深い。サラサラした素材感も清涼感を引き立てる。パンツのドット柄と、やさしいピンク色のシャツがうまく調和して、マニッシュとフェミニンが交差する装いに仕上がった。上下1枚ずつのシンプルコーディネートなのに、手抜きに感じられないのは、ボタンを上まできちんと留め、裾もウエストインしたシャツの着方の効果が大きい。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ