• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

【今日の名言】人を「いいな」と思う気持ち

2013年8月23日

素直な気持ちを教えてくれる篠原涼子さんの名言(第24回)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

こんにちは、著述・翻訳家の上野陽子です。第24回は女優・歌手の篠原涼子さんの名言です。人を見て「素敵だな」「あ、いいな」と思ったときに、ねたんだり、悔しがったりしても何も得られないどころか、自分も嫌な思いをするだけ。そんなとき、篠原さんのこんな言葉は、素直な気持ちを教えてくれます。




誰かを素直にほめる気持ちは、
自分にも返ってくると思うんです。

If you praise someone honestly, it’ll reflect well on you for sure.




篠原涼子
Ryoko Shinohara


女優・歌手(1973年~ )
『恋しさと切なさと心強さと』が220万枚を超えるメガヒットとなった。テレビドラマ『アンフェア』のヒットから映画版でも映画初主演を務めるなど人気を博し、第44回ギャラクシー賞個人賞受賞。夫は俳優の市村正親。二児の母。


 不思議な魅力がある女性です。

 彼女から感じられる特殊なフェロモンは性的なものだけではなく、科学的にいう外敵の存在を知らせ、仲間を呼びよせる、様々な個体への影響を総称したソレなのでしょう――

 篠原涼子さんは、やわらかな雰囲気と、凛とした強さの両方を兼ね備えています。ゆらゆらして見えながら、芯もある。理想の上司像に挙げられながら、今では理想の母親像でもあります。人を惹きつけてやまず、守ってあげたくさせながらも、頼りたい存在……人に特別な感情や行動を促す雰囲気を持ち合わせるのです。

 プライベートでも幸せいっぱい。何もかもが順風満帆に見える中、実はそこには彼女なりのハッピーの秘訣が存在するそうです。それは……

 「人のことをほめられる心の余裕や、人としての器は持っていたい」

 人は自分を映す鏡です。嫌な態度をとったなら、相手も同じような態度で返してきますし、自分が嫌いな人は、たいてい相手も嫌っているもの。

 逆に相手を敬いほめる気持ちは、反射してきっと自分にもいい方向で戻ってきます。

 「いいな」と思ったのに、心と裏返しの行動をとってしまったら、結局は自分にそれがハネ返ってくるだけなんですね。

  天性の雰囲気だけじゃない、誰かを素直にほめるといった“心がけ”。これが、幸せ感の漂う素敵な女性への第一歩ですよ。

【ひとことサプリ】
人のいいところに目を向けよう!
肯定の気持ちは、きっと肯定で戻ってきますよ。

[出典・参考資料]『InRed』2012年10月号 篠原涼子インタビュー、
『コトバのギフト-輝く女性の100名言』(上野陽子 2013 講談社)

素敵な名言にもっと出会いたいなら……

「コトバのギフト 輝く女性の100名言」
講談社


今をときめくモデルのミランダ・カーにレディ・ガガ、マザー・テレサの穏やかな一言に、高校生ダンサー・菅井円さんの“好きなこと”に向き合う姿、ヘップバーンからケリー王妃までに愛されたスタイリスト、イデス・ヘッドの人生観に、100歳近くの素敵な恋愛観まで……。
100人のステキな女性たちががんばっているあなたを、言葉で応援します!
つらいとき、恋に悩むとき、道に迷うとき、自信がないとき。ページを開けば、人生の先輩たちが励ましてくれる!


Amazonで購入する
楽天ブックスで購入する


構成・文/上野陽子

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
上野陽子
上野陽子(うえの・ようこ)
著述家、翻訳家、コミュニケーション・アナリスト。カナダ、オーストラリアに留学後、ボストン大学コミュニケーション学部修士課程でジャーナリズム専攻、東北大学博士前期課程人間社会情報科学専攻修了。通信社、出版社をへて、コラム連載や媒体プロデュース、スヌーピーでお馴染み『ピーナッツ』(C.M.シュルツ作)の連載翻訳などを手がける。著書に『コトバのギフト―輝く女性の100名言』(講談社)、『スティーブ・ジョブズに学ぶ英語プレゼン』(日経BP社)など多数。新刊『1週間で英語がどんどん話せるようになる26のルール』(アスコム)も大好評発売中!
ブログ⇒http://koisurueigo.com/
関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ