• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

マヤ暦でみる8月の運勢

2013年8月5日

物事の変化を告げる鐘がなる時

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 蝉の声も賑やかになる8月は、夏休みやお盆休み、社会も人も休息の時ですね! マヤハアブ暦でも今年は社会的な活動を休む期間とされる「ヤシュキン」の月、守護神は「太陽」です。

 マヤ神聖暦ではナイフ、サル、トカゲが8月の主役ですが、守護する神々の役割をみてみると何やら心穏やかというよりミステリアスな予感もしています。

 星空に目をうつすと、7年ぶりにちょっと珍しい天文現象「スピカ食」があるようです。

 8月12日「ジャガー」の日、南西の夕空でスピカが月に隠れます。

 スピカといえば乙女座の一等星で、農業の女神デーメテールが左手にもつ麦の穂先に輝く真珠星。

 エジプトでは女神イシスの星ともいわれたほど、その青白い輝きや凛とした高貴さと清純さを連想させてくれます。次回は11年後の2024年までないのだそうです。またちょうど同じ頃ペルセウス座流星群の流れ星も極大となり、ケルトの暦でも8月ケルトの太陽神ルーに捧げられる祝祭ルーナサーの収穫祭が立秋とともにやってくるようで、天の世界はとても賑やかそうです。

 暑くて華やかな8月となりそうですが、マヤ暦占いではどのような時の流れを教えてくれるのでしょう?

◆あなたのサインはこちらから確認してみてくださいね☆

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
弓玉
弓玉(みろく)
日本におけるマヤ占い研究の第一人者。マヤの占術や霊視、波動リーディングのほか、ジーニーの壷占いなど古代から受け継がれる理論を駆使し、恋愛運、金運、仕事運をはじめとする人生全般の悩みに対する答えを導く。有名人、実業家、経営者、作家やデザイナーなど、各界からの人気が高く、信頼も篤い。⇒詳しいプロフィール
関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ