• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ハッピー婚を呼ぶ!? ケガの意外な功名

2013年7月26日

~動けなくても安心! な、おひとり力養成法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは、マーケティングライターの牛窪恵です。暑い日が続きますが、皆さん体調など崩されていませんか?

 さて前回、「『孤独死』は20~30代でもキケン!?」とちょっと過激なタイトルで、夏の病いをこじらせない知恵、についてお話ししました。

 今回は、場合によると病気より厄介な“ケガ”について。

 まずは、突然のケガで「パニック&ハッピー婚」を手に入れた、40代の外資系コンサル・A子さんのエピソードをご紹介しましょう。

 「仕事のしすぎで、疲れてたと思うんです。ある朝、自宅マンションの階段を踏み外して、真っ逆さまに転落した。全治1か月だって聞いて、目の前が真っ暗になりました」

 A子さんのケガは、足首の単純骨折。ただ、病院に行くなり「安静が必要です」と大業(おおぎょう)なギプスをはめられ、出社どころではなくなった。

 まず困ったのは、大事な“電話会議”への出席。家のパソコンをスカイプ(無料ネット通話)につながないと、午後の大事な商談を逃してしまう。また、昼ご飯の買い物に行こうにも、足がズキズキ痛んで辛すぎる。

 「どうしよう……」。ひとり暮らしのA子さんは、鏡に写ったギプス姿の自分を見て、2時間泣き続けたと言います。

 でも泣き疲れたとき、ハッ! と思い浮かんだのは、13歳年下クンのB男さん。仕事で何度か一緒になっただけ、でも以前「近所に住んでいる」と話していた、フリーのWEBデザイナーだった。パソコンや配線にも強そうでした。

 そこでA子さんは、「突然、ごめんね」とあえて“しおらしく”B男さんに電話。すると彼は「大丈夫? 僕がなんでもやるよ」と、なんと7分後に飛んできてくれた、とのこと。

 そこから、二人の仲は急速に発展。結局13歳の年の差を乗り越え、A子さんは年下クンと見事、結婚に至ったのです。

 A子さんの話から見えてくるのは、次の3つ。

1.突然のケガが、恋愛や結婚のきっかけを創ることもある
2.突然のケガに備えて、近所に頼れる人がいるといい
3.突然ケガに見舞われると、仕事や買い物に支障をきたす

 1は、とくにアラフォー年齢になると、男女ともに言えること。取材でも、長年“独身主義”を通していたのに、「ケガしたとき、彼女がお見舞いにきてくれて結婚を考えた」と話すアラフォー男性が本当に多くいて、驚きます。

 ケガで動けない自分の代わりに、買い物に行ったりご飯を作ってくれる。その物理的な助けもですが、それ以上に、「不安なときに彼女が支えてくれた」との記憶が、「一生一緒にいたい」との思いにつながりやすいのでしょう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
牛窪 恵
牛窪 恵(うしくぼ・めぐみ)
マーケティングライター。インフィニティ代表取締役。財務省財政制度等審議会専門委員。1968年東京生まれ。日大芸術学部映画学科(脚本)卒業後、大手出版社に入社して編集、PR担当後、転職し、2001年に起業。トレンド、マーケティング、小売流通、ホテル、旅行関連などをテーマに執筆、講演を行う。テレビ番組のコメンテーターも務める。主な著書に『男が知らない「おひとりさま」マーケット』『独身王子に聞け!』『ただトモ夫婦のリアル』(いずれも日本経済新聞出版社)ほか。13年、経済産業省「ダイバーシティ経営企業100選」サポーターに就任。公式ブログ「牛窪恵の気分はバブリ~♪」
関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ