• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「一番結婚しやすい人はどんな人?」の答え

2013年7月19日

キスできない男と結婚できますか?~間違った婚活をしないために

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 「キスができない男性と結婚するべきでしょうか?」

 あるイベントで、こんな質問を投げかけてくれたのは、ある男性の婚活本の作者です。思わず、えっ?と思いました。

 「…そんな結婚はしなくてもいいと思いますけど」

 いったいなぜ、こんな質問が来たのでしょう?

 また後日NHKの取材を受けました。「婚活しても結婚できない女性」についての取材。「20代の可愛い女性なんですけれど、条件がいっぱいあって、あちこちに登録して婚活していても結果がでないんです」とディレクターから取材した女性についての説明を受けました。この日私はこんなツイートをしました。

 「NHKの取材受け、みんなマジで恋愛しないで婚活しているようで震撼した! 好きな人を見つけなきゃ婚活にならないでしょ。一緒に生活するんだよ。リアリティ持とうよ(^-^)/」

 婚活しても結婚できないのは、何かが間違っているからだと思います。

 本当に今の女性たちは「条件だけで結婚できる」と思っているのだろうか?どんなにお金持ちだって、キスができない人と一緒に暮らせる?

 私は、日本の女子たちはそんな結婚が長続きするほど、我慢強くないし、ハングリーでもないと思っています。

 中国には近代になってからの恋愛文化がなく、今いきなり「婚活時代」です。「家と車とお金」がない男性とは結婚しないと言い切る女性たち。大卒でも就職できない女子大生たちは新聞広告を出して結婚相手を募ると言います。

 「とりあえず、お金のある年上の男と結婚して、生活を安定させてから就職口を探す」というのが彼女たちの戦略。

 彼女たちは日本女性よりもはるかにハングリー。ハングリーな女性なら、そういう結婚もできるでしょう。

 しかし、生まれたときからワンボックスカーに乗り、中学生からケータイを持っていた日本女性にそれができるとはとても思えない。また、今は仕事をしていて、生活には当面困らない。切羽詰まっていはいない。そんな女性が「将来の不安」だけで、全く気持ちの動かない、むしろ「生理的にイヤ」という人と寝室を共にし、毎日一緒に暮らすことができるのでしょうか?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
白河桃子
白河桃子(しらかわ とうこ)
少子化ジャーナリスト、作家、大学講師。「仕事、結婚、出産、学生のためのライフプランニング講座」主宰。山田昌弘中央大学教授と共著の『婚活時代』において婚活ブームを巻 き起こす。経産省「女性が輝く社会のあり方研究会」委員 著書に「妊活バイブル」「女子と就活」「婚活症候群」など。最新刊『格付けしあう女たち』(ポプラ新書)
公式ブログツイッターFacebook
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ