• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

好きな言葉&救われた言葉

仕事で失敗したとき、また頑張るための一言

2013年8月13日

働く女性に贈りたい、失敗しても「また頑張ろう」と思える一言

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 長く仕事をしていれば、大きな失敗をしてしまったり、スランプに陥るときだってある。そんなとき掛けられた一言で、また仕事を頑張っていこうと思える、そんな言葉を、働く女性1200人から寄せられた言葉(調査期間は2013年5月1日~5月30日)の中から集めました(この連載のほかの記事はこちら)。今、仕事に悩みを抱える人もぜひ心に留めてほしい温かいメッセージばかりです。

「人の評価はあくまでその人からのものであり、すべての人からの評価ではない。ほかの人からの評価は違ったものであるから、それのみを絶対視する必要は全くない」

直属の上司から低い評価をされた後、その方の上司から飲み会の席で言われた言葉です。タイムリーな言葉で救われました。(25歳)

「お客様にとっては、アルバイトも正社員も、新入社員もベテラン社員も関係ない。そんなことは言い訳にもならない。仕事には責任を持ちなさい」

いつ聞いたのか、何かで読んだのか、誰の言葉だったのかも覚えていないのだけれど、忘れられません。立場に甘えていては、いつまでたってもプロにはなれないと思いました。(37歳)

「その立場にならないと、見えない景色もある」

上司と合わなくて反発ばかりしていた頃。施設長に優しく諭され、上司にも苦悩があると知った。自分中心にしか考えられなかった私の分岐点です。(32歳)

「それだけ、あなたに魅力があるからよ。噂をされているうちが華と思って頑張りなさい」

職場でありもしない噂を立てられショックで転職を考えていた時、先輩から掛けられた言葉。この言葉で、とても気持ちが楽になりました。(年齢不明)

「いつもきちんとしているよね」

先輩女子の言葉です。仕事中、以前使った資料を自分のファイルから出してあげたときに言われた一言。硬すぎる、まじめすぎる、余裕がない、応用が利かない…などと遠回しに男性職員に言われることもたまにあり、仕事に対する意欲が薄れかけていたときに、仕事のできる先輩から言われて自信につながりました。それからも自分のやり方を変えず、自分らしく仕事へ前向きに取り組んでいます。(35歳)

「終わりのないプロジェクトはないので、今は出口が見えないかもしれないけど、頑張ってください」

納期も状況も厳しく前代未聞のトラブルが発生した大規模プロジェクトで、ずっと客先に常駐していました。会社に電話した時に、声に元気がないと感じた15年来知っている後輩から言われた言葉です。スッと気持ちが楽になりました。(年齢不詳)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ