• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

モテる女は結婚が遠ざかる!?

2013年7月17日

結婚したいなら不安と向き合うべし! 「結婚してはいけない男性像」も明確に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

> 今回の登場人物はこちら

――「どうでもいい男性からは好かれるのに、自分が好きなタイプの男性とはうまくいかない」。そんな悩みを持つ女性は多いのでは? 今回は、好きなタイプの男性から好かれるコツを紹介するとともに、モテていることがいかに結婚を遠ざけるかなどについて話し合っていきます。

ミホ 彼のいない女友達が「私、どうでもいい男性からは好かれるんだよね」と言っていて。「どうせ私は、好みのタイプじゃない男性からしか好かれないんだ」というんです。

博士 その現象は、きわめて普通のこと。その女性だけに当てはまることではありません。例えば、電車で独身っぽい男性10人と会ったとしましょう。その中に何人くらい好みの男性がいるでしょうか。

ミホ うーん。1人くらいかな。

博士 「電車で独身っぽい男性10人と会った」という設定は、ランダムに男性を抽出したという意味合いを出したかったのですが、だとしたら、ミホさんの「好みの男性に当たる確率」は10人に1人。残りの9人は「どうでもいい男性」ということになります。

ミホ そうか。好みじゃない男性が9割なら、言い寄ってくる男性も9割が「好みじゃない」ということになりますね。

博士 その通りです。「素のままの自分」で男性を惹きつけているとしたならば、好みじゃない男性に言い寄られる確率はおのずと高くなるわけです。

マキ 「素のまま」って、どういう意味ですか?

博士 何の戦略もない状態のことです。好みの男性を惹き付けるには、それなりの戦略が必要で、好みの男性からアプローチされている女性は、意識的、無意識的に戦略的であることが多いです。

 戦略の一つに、好みの男性を惹き付ける駆け引きというものがあります。たとえば、出会った最初の段階で、相手の男性に合わせて、「私はあなたの好みや価値観にマッチした女性です」ということを、言葉や態度でさりげなく伝え、狙った男性がこちらを振り向いてくれる確率を高めていったりします。

 けれど、「私は好みのタイプの男性とは、なぜかうまくいかないんです」という人は、素のままの自分で相手を引き付けることができると思っていることが多いんです。けれど、これだと当然、好みじゃない男性からばかりアプローチされるでしょうね。

ミホ そうか。「自分の好きなタイプの男性は、こういう女子が好きなんだろう」と考えたうえで、それに合った服を着て、メイクやヘアスタイルを変えれば、好みのタイプの男性から好かれる確率が高まるということですね!

博士 その通りです。戦略をもう一つ挙げるなら、それは場所です。どんな場に行くかによっても、出会う男性は変わってきます。例えばクラブ、フットサルのサークル、ビジネススクールでは、それぞれそこにいる男性のタイプは違うはずです。「自分の好みのタイプの男性に好かれたい」と思うなら、彼らはどんな女性が好きで、どんな場所にいるのかを考えて行動しなくてはなりません。

ミホ だけど、「どうでもいい人ばかりから好かれる」という女性の中には、モテている自分、ちやほやされている自分が好きという人も少なくない気もするんです……。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
ぐっどうぃる博士
ぐっどうぃる博士
恋愛カウンセラー。理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主催。音声で恋愛を学べるスマートフォンアプリ『ぐっどうぃる博士の音ライブラリー』や携帯公式コンテンツ「恋が叶う99のルール」もある。現在、テレビ、ラジオ、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。著書に『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、『恋で泣かない女になる61のルール』(講談社)などがある。ぐっどうぃる博士の経歴の詳細はこちらより。
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ