• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

2013年働き女子の夏休み

全国お薦めご当地みやげ【北海道・東北】

2013年7月19日

働き女子に聞いた!47都道府県お薦め当地みやげ【北海道・東北編】

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

夏の帰省や旅行シーズンに、気になるのはやっぱり「おみやげ」!

そこで、読者アンケートで「お薦めしたいご当地みやげ」を聞いてみました。

(回答者数1275人、調査期間2013年6月1日~30日)

人気の銘菓から、知られざる逸品まで、読者お薦めの個性溢れる商品を都道府県別にご紹介します。

まずは、産地の味を生かした名品が揃う「北海道・東北編」からスタート。

北海道「北の夢ドーム」

 CAやパイロットがまとめ買いをして話題となり、北菓楼のシュークリーム人気の火付け役となったジャンボシュークリーム。サクサクした食感の生地と特製カスタードクリームに、乳脂肪分の高いコクのある生クリームを重ねている。

<データ>
北の夢ドーム/北菓楼
3個入り480円
URL:http://www.kitakaro.com/


<コメント>
「賞味期限が当日のため、お取り寄せはできません。しかも売り切れてしまったりするので、なかなか食べられない! すごく美味しいシュークリームです」(36歳)

「物産展ではほとんど出ないですが、北海道では様々な種類が売っていて、どれもおいしい!」(30歳)

「旅行に来たら食べてほしい。大きくてボリュームのあるサクサクなシュークリームです」(31歳)


北海道「北海道開拓おかき」

 オホーツク枝幸町(えさしちょう)の帆立や襟裳(えりも)の昆布など北海道産の原料にこだわり、1週間かけて丁寧に作りあげたおかき。噛みしめていくと素材の旨味がじんわりと出てくる。おかきと一緒に素材のおつまみも入っているのも特徴。

<データ>
北海道開拓おかき/北菓楼
1袋380円
URL:http://www.kitakaro.com/


<コメント>
「日持ちがするし、とにかく美味しい。ビールにも合う。値段もお手頃です」(年齢不明)

「さくさくして美味しい!」(31歳)


青森「薄紅(うすくれない)」

 大正七年創業の老舗・おきな屋がこだわって作る自然派のお菓子。青森産紅玉りんごの輪切りを砂糖で煮て乾燥させたアップルグラッセは、乾燥させることで、りんごの深い味わいがより一層楽しめる。

<データ>
薄紅/おきな屋
1枚170円 9枚入り1720円
URL:http://www.a-okinaya.co.jp/


<コメント>
「りんごを薄くスライスして乾燥させて粉砂糖がまぶしてあり、甘酸っぱくておいしいです」(年齢不明)


秋田「ハタハタ姿せんべい」

 名物の魚「ハタハタ」を丸ごとプレスして姿せんべいに加工! 内臓やエラはていねいに取り除き、2年をかけて完成した秘伝のしょっつるベースのタレに漬けこんでいる。おやつに、おつまみに、お茶受けに、インパクト大のご当地みやげ。

<データ>
ハタハタ姿せんべい/男鹿なび
3枚入り500円
URL:http://www.oganavi.com/shop/


<コメント>
「お酒のお供にピッタリです。魚まるごとなので、カルシウムもたっぷり。食べやすいです」(25歳)


この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
旅行・お出かけお買い物・節約術グルメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ