• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

時間を豊かに使うために~知っておきたい10のこと

カゴひとつで、すっきり整理する方法

2013年7月5日

骨董市で見つけた藤の買いものカゴの活用法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 具体的なアドバイスが好評の書籍『「限りなく少なく」豊かに生きる』から、忙しく頑張る働き女子のみなさんに、「気持ちが楽になり、生活がすっきりシンプルになる時間の使い方」についての言葉をお届けしています。

 著者のドミニック・ローホーさんは、アメリカと日本でヨガを学び、禅寺での修行も積んでいるフランス人女性。日本の精神文化への造詣(ぞうけい)も深く、「生き方のヒント」に関する著書は大人気を博しています。

 今回のテーマは「整理」。 ちょっとしたことで、日常生活が整理されるものなのですね。

     *       *       *       *       *

◆「藤の買いものカゴ」を上手に使って書類整理

夢とは、時間に対する真の勝利のことを言う。
(ジャン・クロード・カリエール/フランスの脚本家・俳優)

 私のお気に入りの買いものカゴは、京都の骨董市で見つけたものです。大きめのその藤のカゴは、柿渋染めの布で裏打ちされ、さらにその布には平家物語の文章が筆で綴られています。

 私はそのカゴを、当座の「書類入れ」として活用しています。ただ何もカゴでなくても、少し大きめの整理箱でも同じような働きをします。

 郵便物、ダイレクトメール、雑誌、ハンドバッグに入れて持ち帰った書類や領収書、子どもが学校で渡されたお知らせなどを、まずそこに入れる習慣をつけます。ただし、できる限りその場で仕分けをすませるように心がけましょう。ダイレクトメールは屑箱に、雑誌は読みたい記事を切り抜くか必要なページだけを切り取ります。

 これを習慣化すれば、探しものがあるとき、まずそのカゴの中を見るようになります。未整理のものはたいていそこに入れてあるので、すぐに見つかるはず。

 時間ができたらその中身を分類し、手紙には返事を書き、請求書は精算し、切り取った記事にはゆっくり目を通しましょう。
  

「限りなく少なく」豊かに生きる

 ここで紹介している「ほんの少しのセンスで『時間』を豊かに使う」のほか、「『人間関係』を少なく、ゆるやかに」「『感性』が磨かれる暮らし方」といったテーマについて、含蓄のある言葉を紹介している。自分を縛っているいろいろなものから自由になって、充実した生活を送るためのヒントが詰まった一冊。
ドミニック・ローホー著/講談社/1200円(税別)


この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
整理・収納暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ