• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

どんな男のプライドも女の愛にはかなわない

2013年6月29日

音楽と愛で心を溶かす「アンコール!!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 最近、シニアの音楽もの映画が多い気がします。当連載でも以前、引退した高名な音楽家たちの人間模様を描いた「カルテット! 人生のオペラハウス」を取り上げましたが、今回紹介する作品は、夫婦愛や父と息子の確執、恋愛下手の悩みといった、より親しみのあるテーマを、親しみのあるポップやロックにのせて描く、笑顔と涙が盛りだくさんの映画です。見たら元気と勇気をもらえて幸せになれる、おすすめの1本です!

「アンコール!!」
6月28日(金)TOHOシネマズ シャンテ
7月5日(金)全国ロードショー
(C) Steel Mill (Marion Distribution) Limited 2012 All Rights Reserved.
提供:アスミック・エース/WOWOW
配給:アスミック・エース

公式サイト:http://encore.asmik-ace.co.jp/

 ロンドンで暮らす、無口で気難しい72歳のアーサー(テレンス・スタンプ)。近所の子どもたちを平気で怒鳴りつける彼は、頑固者として有名ですが、妻のマリオン(ヴァネッサ・レッドグレイヴ)をとても愛しており、彼女にだけは笑顔を見せます。陽気だけれど病弱なマリオンを、常に気遣っているアーサー。

 アーサーとは対照的に、社交的なマリオンは、ロックやポップに挑戦する、一風変わったシニア合唱団“年金ズ”に所属し、そこで歌うことを楽しんでいます。そんな中、“年金ズ”が国際コンクールのオーディションに出場することに。マリオンは大喜びで練習に励みますが、突然倒れて病院に運ばれます。ガンが再発していたのです。

 ショックを受けたアーサーは、痛みを分かち合えるはずの一人息子ジェームズ(クリストファー・エクルストン)とも素直に向き合うことができず、関係はぎくしゃくするばかり。一方、マリオンは病を抱えながらも、心配するアーサーを説得して、“年金ズ”の練習に参加しようとします。音楽教師のエリザベス(ジェマ・アータートン)は、そんなマリオンに予選でのソロパートを任せます。

車椅子に乗って練習に参加するマリオン。

 ところが、マリオンは体調が悪くなり、練習に行けなくなってしまいます。彼女はアーサーに、代わりに練習の様子を見てくるように頼みます。渋々出かけて行ったアーサーは、ロックやメタル、セックスについての歌を歌う合唱団にあきれ返りますが、エリザベスや個性派だらけの団員との出会いは、やがてアーサーの心の壁を崩していきます。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
清水 久美子
清水 久美子(しみず くみこ)
メーカーでOLとして働きながら、夜は音楽雑誌の編集部でアシスタント業務をこなす。メーカー退職後は、パソコン誌の編集部に就職し、その後フリーライターに。ペット雑誌、医療誌、主婦向け雑誌、タウン誌などで執筆を重ね、最も好きなジャンルであるエンターテインメント、海外ドラマ・映画・音楽の記事を主としたライターへと転向。雑誌「SCREEN」「日経エンタテインメント! 海外ドラマSpecial」や、WEB「日経DUAL」「TVグルーヴ・ドット・コム 清水久美子のライターズ・プレイス」「クランクイン!」などにて執筆中。
関連キーワードから記事を探す
エンタメ人間関係の悩み暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ