• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

UVケア&レイングッズ2013

見落としがち! 髪や頭皮のUVケア

2013年6月25日

頭頂部は紫外線トラブルを受けやすい

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

顔と体のUVケアについては、巷で話題になって情報も多く、

重要性を認識している人は多いはず。UVケア商品も豊富に出ています。

しかし、髪は? 頭皮は? どうなのでしょうか?

正しい髪や頭皮のUVケア方法について、ヘアサロンAMATAオーナーの美香さんにお聞きしました。

頭皮だって顔と同じ! 紫外線を浴びればトラブルになる

 「頭皮にトラブルを抱えた客がサロンに来るたびに、頭皮のUVケアの必要性を感じていた」と、ヘアサロンAMATAオーナーの美香さんは話します。

 「頭頂部は、紫外線をダイレクトに浴びる箇所。特に分け目とつむじに当たる紫外線量は、顔に浴びる約3倍と言われています」

頭頂部は紫外線の影響を直接受ける。頭皮の皮膚の状態が悪化してトラブルに!

 紫外線を浴び続けた頭皮がどうなるかというと、硬くなり、茶褐色になり、さまざまなトラブルを引き起こすのだそう。一番最悪な状態に陥るのは、残暑厳しい秋の始まり。

 「夏中浴び続けた頭皮の皮膚がめくり上がり、ぼろぼろの状態に。かゆみをともなったり、皮膚のターンオーバーが狂ってしまってぱらぱらのフケが出たりすることもあります。この状態のままさらに紫外線を浴びてしまうと刺激になる上、その部分から雑菌が入ってしまい、真っ赤になってしまっている例もありました」

 夏の間、外回りが多い人、屋外で仕事をする人、アウトドアスポーツを頻繁にする人などは特に注意して、と美香さん。「あまり重要なことと捉えない方もいらっしゃいますが、頭皮にトラブルが起きれば、抜け毛が増え、健康的な髪が生えてきません。軽く考えず、トラブルが起きていることを認識してほしいんです」

 食べ物や、その日の体調によって皮膚が変化するのは、顔と同じ。頭皮と顔はつながっているわけなので、顔はケアするのに頭皮はケアしないのはおかしい、と美香さんは指摘します。

 「頭皮は皮脂腺も多いですし、顔に比べて毛穴が大きいので、顔より不純物が溜まりやすいんですね。なので、日頃の洗髪も非常に大事です」

 不必要なものは取り去り、必要なものを与え、そして紫外線から皮膚をガードする――顔のケアの考え方と全く同じです。まずは、頭皮と髪の正しい洗い方から見直していきましょう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

関連キーワードから記事を探す
スキンケア旅行・お出かけ暮らし方ライフ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ