• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

スマートフォン120%活用術

上手に撮れる! スマホの撮影ワザ

2013年6月24日

写真の出来栄えが格段に変わってくる!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

スマートフォンは、デジカメと違ってさまざまな制約があります。

例えば三脚に付けるだけでも一苦労。固定して撮るには工夫が必要です。

もちろん「画面サイズが大きい」「アプリが使える」など、

スマホだからこその優れた部分も少なくありません。

ここでは、スマホでさらに便利に撮影できる小ワザを紹介していきます!

※ここではiPhoneを例に紹介しています。

シャッターボタンを使いこなすテクニック

 iPhoneでは、音量調整ボタンがシャッターとして使えることをご存じですか。音量アップの「+」と音量ダウンの「-」の、どちらを使ってもかまいません。

 コンパクトデジカメ感覚で撮影できるのは便利ではありますが、あまり使いやすいとは言えないのが実のところ。そもそも、音量調整ボタンを押すためには、本体を横に持ったときに、レンズが右下に位置するので、指で隠してしまう可能性が高いのです。それを防ぐために中途半端な持ち方をすると、手ぶれの原因になってしまいます。

 ですので、普段の撮影には画面に表示されるシャッターボタンがおすすめです。この際のポイントは、ボタンを押して離した瞬間にシャッターが切れること。手ぶれを防ぐためには、押しっぱなしにしておいて撮影する瞬間に離しましょう。

音量調整ボタンでシャッターを切れる
iPhone 5では、音量調整ボタンを押すとシャッターが切れる。2つ並んだボタンのどちらを使ってもかまわないが、押しやすいとは言えないのが残念。
画面のシャッターボタンを使おう
この画面では右に表示されているシャッターボタンを使うのがベスト。押し続けて離した瞬間にシャッターが切れることを覚えて使いこなしたい。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ