• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

スマートフォン120%活用術

スマホ撮影が楽しくなるカメラアプリ

2013年6月27日

iPhone用カメラアプリ厳選4本!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

ベーシックで高機能なカメラアプリ、トイカメラアプリなど、

おすすめのiPhone用カメラアプリ4本を厳選して紹介します。

無料アプリだけでなく有料アプリもありますが、それなりに購入する価値はあります。

スマートフォンでの撮影がさらに楽しくなること間違いなし!

機能は全部入りで連写も可能
ベテランユーザーにも人気

写真加工アプリ

  KitCam 170円

 最近登場したカメラアプリの中でもとりわけ人気が高い「KitCam」。機能は驚くほど充実しており、やりたいことがほとんどできてしまいます。インタフェースも楽しく、メニューのレンズとフィルム(効果)を選ぶことで、さまざまなイメージの写真が撮れます。

 レンズでは、一眼レフのように中央以外をボカしたり、周囲を暗くすることも可能です。さらに、さまざまな色合いのフィルムを組み合わせて使えます。ただし、起動が遅いのが唯一の欠点。

メニューは英語だが、少し使っていれば理解できるだろう。連写や静音シャッターまで搭載する。メニューは階層式で次々と表示される。
レンズとフィルムを選ぶ
レンズとフィルムの組み合わせを選ぶことで、膨大な種類の効果を選べる。効果を「なし」にしたいときには、再度タップすればよい。

機能は盛りだくさん

露出とピントを
別々に指定可能
画面を2本指で同時にタップすると、ピントと露出をそれぞれ別の位置で指定可能。また、長押しで位置を固定できる。
グリッドで
構図を極める
グリッドは多くの種類を用意している。2本指でスワイプすれば、次々と変更して好みのガイドラインを選べる。
ピントの位置や範囲を
選ぶ
2本指によるピンチ操作や位置の指定で、ピントを合わせる範囲と場所を決められる。ジオラマ風の写真もお手のもの。
独自のアルバムに写真を保存する
「KitCam」で撮影した写真は、独自のアルバムに保存される。カメラロールとファイルのやりとりも可能なので使いやすい。
写真をメールやSNSで共有する
アルバムでは、長押しで複数の写真を選択可能。「Twitter」やメールで共有したり、カメラロールに保存することも可能。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
エンタメ旅行・お出かけ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ