• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

相手が受け入れやすい怒りの表現とは?

2013年7月2日

相手が歩み寄る気持ちになるように

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

今回は、怒りの表現を相手に受け入れやすくする方法について考えてみましょう。相手を非難・攻撃せず、相手のことをよく知って、歩み寄ってもらえるような話し方をすることが大切です。

相手を非難・攻撃しない

 強い怒りがこみあげてきて、そのまま言葉を発すると、声も大きくなってしまいます。いまの職場は静かなので、突然大声を出すと、それだけで相手と周囲を驚かせる結果になって、聞く者を身構えさせます。

 怒りを伝えるときは、声を出す前に、一呼吸おいて、それから話すようにしましょう。大声で怒鳴るのは決して美しい姿とはいえません。

 さらにもう一つ、怒りを表現する際、気をつけたいのが、言い方が強くなる点です。強い口調になると、相手の反発を買います。

 「急に言われてもムリです。ムリなこと言わないでください!」

 帰りがけに、上司から、自分が提案した書類の見直しをするように言われ、強い口調で言い返してしまう、よくあるケースですね。ここは一呼吸おいて、ゆっくりと丁寧に、話すようにしましょう。

 「ご存知のように、今日は仕事に追われっぱなしで、いま、やっと帰ろうとしているところです。できれば、明日一番でお願いできませんか」
 「キミが書いた提案書だよ、急ぐんじゃないの」
 「ご心配いただいてありがとうございます。私の書いたものですから、朝イチで大丈夫なんです」

 いつもの声の高さで、落ち着いて言って、

 (帰り間際に仕事を頼まないで下さいね)

 暗に、このメッセージを伝えられたら、ベストです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
福田健
福田健(ふくだ・たけし)
話し方研究所会長。
1961年中央大学法学部卒業後、大和運輸(現・ヤマト運輸)に入社。67 年に言論科学研究所入所し、指導部長、理事を歴任。83年に話し方研究所を設立、現会長。これからの時代のコミュニケーションの取り方について研究、指導に当たる。特に民間企業、官公庁での講座・講演活動を多く展開し、研究所主催の個人向け「話し方・聞き方」講座も実施している。 著書には『人は「話し方」で9割変わる』、『女性は「話し方」で9割変わる』(以上、経済界)、『上手な「聞き方・話し方」の技術』(ダイヤモ ンド社)、『「できる人」の相談する技術』(角川書店)など。話し方研究所ホームページ 話し方研究所Facebookページ 無料iPhone向け電子教育アプリ「美しくなる女性の怒り方~今を生きる女性のコミュニケーション」
関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ