• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

人生を変える!アクセサリーの厳選・収納術

2013年6月7日

アクセサリーの「見つからない」「絡まった」を解決する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 皆様、こんにちは。美的収納プランナーの草間雅子です。「あなたのキレイと時間を生み出す収納術」と題してお送りしてきたこの連載も、既に10回目を迎え、残すところ今回を入れて3回となりました。そこで本日は、美的収納で最も大切にしていると言っても過言ではない“厳選”について、私が最近行ったアクセサリーを実際の例として再度おさらいしていきたいと思います。

 アクセサリーは必需品ではなく、キレイの魔法をかけてくれる、あくまでも“+α”の存在であるがゆえに、女性にとってはその人の願望や夢や想いが色濃く反映されているものです。

 料理に例えると仕上げにかける、ひとふりの塩やスパイスのようなもの。素材(服と自分)を生かすも殺すもアクセサリーの加減・具合次第で決まります。無いと淋しかったり、マヌケに見えたり。過剰だと野暮ったかったり下品に見えたり…。逆に効果的に添えることで、途端に垢抜けて見えたり、着こなしの幅がグンと広がる!そんなお洒落上手・ワンランク上の美人になるにはアクセサリーの活用が欠かせません。

 なのに――。いざ使おうと思うと目当てのモノが見つからない…。絡まって芋づる式に出てくる…。チェーン部分には結び目いっぱい…。挙句の果て、絡まりを慌ててほどこうと引っ張ってちぎれた!!!…なんてこともしばばしば。おそらく、たくさん持っていても見つからない、あるいは、すぐに使える状態になっていないから、結局は同じ物ばかり使ってしまっている方も少なくないのでは??? そんなアクセサリーの“絡まリーナさん”では、大切な朝の時間もキレイも減ってしまいます。

 もう一つ、アクセサリーでよくあるのが、せっかくのブランドネックレスも箱に入ったままで、石もチェーンもくすんでしまっている人。アクセサリーのくすみ、よどみは、そのまま女をくすませてしまうかもしれません! そうした事態をなくすには、まず“厳選”が必要なのです。

厳選の手順
迷うモノに潜む女の心理

 では、実際に私が行った厳選をお見せしていきましょう。常日頃から無駄なモノが増えないよう、気をつけてはいる私ですが、それでも定期的に丁寧に見直しをすることで、自分でもびっくりするぐらい“もう使わないな”と思うモノが出ることがあります。

 まずはネックレス、ブレスレット、ピアスなど、アイテムごとに分けて、それぞれを

1.大好きなもの
2.(使用頻度にかかわらず)必ず使うもの
3.もう要らないもの

の順に取り出していきます!

まずはアイテム別に分類。
1.大好きなもの
2.必ず使うもの
3.もう要らないもの
次に「1.大好きなもの」「2.必ず使うもの」「3.もう要らないもの」の3つに分類する。

 これまで何度も申し上げましたが、必ずこの順序は守って下さい!くれぐれも3番の“要らないもの”探しから始めないように。

 そして、このプロセスを踏んで、残ったもの=選ばれなかったものは、

4.迷うもの

となります。

これが、私が選ばなかったもの(迷ったもの)です。

 以前にもお話しましたが、家の中には案外これら「4.迷うもの」が結構あるものです。これらを取り除き、そして、1と2に変えていくことで、あなたらしさが磨き上げられ、あなたのお部屋の幸せ感は一気に高まっていきます。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
草間 雅子
草間 雅子(くさま・まさこ)
京セラ広報部に在職中、仕事効率を左右するファイリング、職場のシステムに興味を持つ。 結婚後、医療機器メーカー等の社長付き秘書を務めていたとき、リバウンドしない収納システムが評判になり相談を受けていくうちに、オフィスや家庭の収納の重要性を痛感。「収納学」と「カラーイメージ理論」を学び、個人事務所Feliceを設立。リバウンドの少ない独自の分類収納法『美的収納』を確立する。個人宅やオフィス、店舗の収納コーディネートを手がける一方、セミナー、コンサルティングなど幅広く活躍中。
公式サイトブログ
関連キーワードから記事を探す
整理・収納

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ