• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

仕事で差が付くマナー&女子力アップ術

困った相手との会話術【上司】

2013年6月12日

難しい場面はこのフレーズで乗り切ろう!【上司】

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

社会人としての自覚がない後輩に、言うことがコロコロ変わる上司、接待の場でセクハラ気味の取引先…。

そんな「困った」相手に上手に対抗する「女子力」たっぷりのフレーズを教えてもらいました。

上司への“女子力”フレーズ!

◆“スムーズに意見を通すために会議前に上司にうまく根回ししておきたい”

以前、課長がおっしゃっていたアイデアを基に考えた企画を会議で提案します
こういう提案をしたいのですが、
お知恵をお借りできますか?

「自分のアイデアだったとしても、『課長のお考えを基に』という枕詞を付ければよりスムーズ」(杉山さん)。「反対意見を言いそうな人には事前に『知恵を借りたい』と言って、取り込んでおくのがコツです」(大畠さん)

◆“いつも言うことがコロコロ変わる上司。この間言ったことと全然違う!”

○○はこのやり方で進めてよろしいですか?

「『こうおっしゃってました!』などと指摘せずに、まずは『分かりました』と受け止め、その後やり方を確認しておくのがスマート」(杉山さん)。「上司の矛盾した発言の奥にあるものを察する余裕も、時には必要です」(大畠さん)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ