• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

クラッチバッグの普段使いテク

2013年6月1日

クラッチバッグのデイリー使いでコーデに深みが!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 指先までつやめかせるクラッチバッグは、今やフォーマルだけでなく普段使いが常識。ブライダルシーズンの今ももちろん使えるけれど、デイリーな着こなしに混ぜ込むと、いつものコーデに深みが出る。近頃増えてきた薄手の封筒風ドキュメントケースも日常使いが楽しい。ニューヨークで見掛けたクラッチ、ドキュメントケース姿を手がかりに、普段使いの勘所をつかんで。

◆パンツルックをドレッシーに

 シャツとパンツで大胆に柄と色を変えた「柄on柄」のコーデ。カラフルな装いに、白クラッチと白シューズが清潔感と気品を添える。封筒型の極薄フォルムがシャープなクラス感を引き寄せる。指先を伸ばして添えると、さらにエレガントな所作に。真っ白のバッグや靴は持っていそうに見えて、実はあまり所有率が高くないから、ひと味違うノーブル感を演出しやすい。

 トレンドの「デニム×デニム」のボーイズライクな出で立ちに添えた、真っ赤なクラッチがフェミニンを主張。エンベロープ(封筒)形クラッチは四角いフォルムがきちんと感を醸し出すので、あえてカジュアルな着こなしにミックスすると、ラフに見えすぎないブレーキの役割を果たしてくれる。青と赤は重ねやすい色コンビネーション。ダンガリーシャツ肩の赤と響き合って、全体になじんでいる。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ