• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

同性から嫌われる女性はモテる?

2013年5月28日

求婚されること4度な女子 VS どこでもくどかれまくりな女子

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 女子のいう「かわいい女子」はあてにならない―これは男子の共通認識な気がしますが、確かに、女子の思う「かわいい」と男子の思う「かわいい」って違う気がします。「美人で仕事ができる、気持ちのよい女性」って、得てして女うけはよくても男うけは悪かったりして。逆に、女子からは決してオススメできないような女うけの悪い女性ほど男うけがよかったりするものです。今回は、同性からは嫌われるけど男性にはモテる、そんなアメドラ界のヒロイン2人を紹介したいと思います。

男性から求婚されること4度!『デスパレートな妻たち』のスーザン

『デスパレートな妻たち』のスーザン

 誰もがうらやむ「男性から求婚されてばかり」な女性といえば、サスペンスドラマ『デスパレートな妻たち』のスーザンでしょう。そんな究極のモテ女スーザンはどういう女性なの? 性格をざっと洗い出してみました。

・おっちょこちょいでドジ
・困っている人がいたら、手助けせずにはいられない
・でも結局それが「小さな親切大きなお世話」になる
・何事にも一生懸命
・よく暴走する
・女友達より男優先
・自分のことをよく棚に置く
・料理ができない

 スーザンといえば、「かきまわすだけかきまわして最後、収拾がつかなくなってきたところで男性に助けてもらう」という、女性の反感を買いがちな女性。しかし、女性からは嫌われても男性からは好かれるスーザン。現に、夫のマイクをはじめ元夫のカール、資産家のイアン、年下イケメンのジャクソンなど、数々の市場価値の高い男性をメロメロにしています。では、同性からは嫌われるこんなスーザンがモテるのはなぜ?

「自分がそばについていてあげないと・・・」と思わせたら勝ち?

 それはつまるところ「不器用だから」でしょうか。「自分が一緒にいてあげないと、スーザンは生きていけない」と男に思わせる節がスーザンには数多くある気がします。がんばっているのにやることなすことすべてが失敗ばかり、そしていつも人を怒らせてばかりで嘘をついてもすぐばれる。そう、スーザンは稀にみる“超”不器用女子なのです。男性はそんなスーザンをみて、「僕がそばにいてあげなきゃ!」と思うのかな?男性陣は、スーザンが失敗するたびに愛しい目で彼女をみています。

自分のためより、愛する人のためだった!

 色々な男性に求婚されたスーザンですが結局は犯罪歴あり、お金なし、あるのはハートだけなマイクを選びます。2人は紆余曲折を経て、強い絆で結ばれた最高の夫婦になりますが、夫婦として落ち着いた後もスーザンの暴走は止まりません。夫の稼ぎが少ないからって、内緒で風俗まがいの仕事を始めたり、娘を襲った犯人と勘違いし、近所の少年を公衆の面前で車の下敷きにしかけたり(もちろん彼は無罪)。できれば関わりたくないレベルの面倒くささではありますが、実はすべての暴走は夫だったり娘だったりと、愛する人のためだったりします。彼らのことになると、愛しすぎるゆえに周りが見えなくなっちゃうのですね。男性は、彼女の暴走は悪意ではなく愛ゆえだと理解しているからこそ、彼女のことをさらに愛しいと思うのかもしれませんね。

 女友達は減るかもしれませんが、「求婚されるモテ女子」を目指すなら『デスパ』のスーザンをちょっと参考にしてみるといいかも?(注:保証はできかねます!)

『デスパレートな妻たち』
http://www9.nhk.or.jp/kaigai/dh8/

DVD&放映情報
シーズン1~7までDVDレンタル中。
シーズン3が無料BSテレビ局「 Dlife(ディーライフ)」 で放送中。
最新シーズン8がNHK BSプレミアムで毎週木曜日23:15~放送中。
定額制海外ドラマ見放題サイト「Hulu」でシーズン1~6まで配信中。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
イトウハルカ
イトウハルカ(いとう はるか)
長年のアメリカドラマ好きが高じ、PR会社やIT系企業で広報を務めるかたわらでアメドラのコラム執筆を開始。年間1500本以上のアメドラDVDを観賞し、『AllAbout』の「海外ドラマ」ガイドを務める。現在は、『海外ドラマNAVI』『オンエアナビ』、『エキサイト』でも定期的にコラムを執筆している。
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 12月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ